Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ごごナマ:ぬか袋の作り方!ぬか床無しのカンタンぬか漬けを横山タカ子さんに学ぶ

3月14日のごごナマは、漬物名人の横山タカ子さんにぬか漬けを簡単に作る方法を教えて頂きます。

 

ぬか袋の作り方

  1. 清潔なさらしを長さ50~60cmに切る
  2. 折りたたんで端を縫って袋状にする
  3. 袋部分は20~25cmくらいにしてぬかがこぼれないよう折り返し部分をつくるのがおすすめ
MEMO
さらしが無い場合は、手ぬぐいやガーゼでOK。ガーゼで作る場合は薄いので2重にする

 

白菜の簡単ぬか漬け

野菜の上にぬか袋を置くだけ!風味をうつすだけ。野菜にはぬかがつかないので洗う手間も無し

 

材料(つくりやすい分量)

  • 白菜 1/2コ(700g~1kg)
  • 生ぬか 100g
  • 塩(粗塩) 適量
    ※白菜の重量に対して約2%の塩

作り方

  1. 白菜は食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、塩をふり、押し込むようにもみ込む。
  2. 清潔な保存容器に、出てきた水分ごと白菜を入れる。皿の上におもしをのせ、ふたをして半日間以上常温におく。
  3. 塩漬けをしておいた白菜から水が上がっているか(ひたひたに浸かった状態)を確認する
  4. ぬか袋を水でぬらしてかたく絞り、ボウルにぬか袋の口を広げて、ぬかを入れる。
  5. ぬか袋を白菜の上に広げるように敷き詰め、平らにならす。
  6. 皿の上におもしをのせ、ふたをして、半日間おいたら完成。
  7. 漬物は洗わずに食卓へ出す

 

MEMO
  1. 塩は白菜の重量に対して約2%が目安。
  2. 白菜700gなら塩は14g程度。白菜によって重さは違うので計量しましょう
  3. 保存容器は陶器・ガラス・ホーロー製のものを使う)
  4. ぬか袋は3回くらい使える。風味が抜けてきたらぬかを追加する

 

漬かったものは、常温で保存。

 

簡単ぬか漬けを使ったアレンジレシピ

ごごナマ:簡単ぬか漬けのちらしずしの作り方!横山タカ子さんレシピ

ごごナマ:簡単ぬか漬けで即席キムチの作り方を横山タカ子さんに学ぶ

ごごナマ:簡単ぬか漬けでカルパッチョの作り方!横山タカ子さんレシピ

前回の小松菜のしょう油漬けの作り方

 

ごごナマ:小松菜のしょう油漬けレシピ!名人直伝のあっという間に本格漬物!

 

横山タカ子さんの本

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください