Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味どきっ!鍋の王国:石狩鍋。明治維新が生んだ北の味@冬木れいさんの家庭版石狩鍋レシピ

12月12日の趣味どきっ!鍋の王国2回目は、石狩鍋。

北海道の恵みの鮭はアラも入れ・西洋野菜のたまねぎ&キャベツをたっぷり入れた味噌味の鍋です。寒い冬にはふはふして食べたい鍋を冬木れいさんが家庭版のレシピを紹介してくれます。

 

石狩鍋

材料

  • 鮭 4切れ(400g)
  • 焼き豆腐 1/2丁
  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎ 1個
  • キャベツ 5枚
  • しいたけ 4個
  • 春菊 1/2ワ
  • 昆布 10㎝角1枚
  • みそ 80g
  • 酒 カップ1/2
  • あらびき黒コショウ 少々
  • イクラ 100g

作り方

  1. 鍋にカップ5ほどの水を入れ、9等分に切った昆布を浸す
  2. 鮭は1切れを4等分に切り塩少々酒大さじ2をふって臭みをとる
  3. じゃがいもは皮をむいて縦4つ割りにして水にさらす
  4. 玉ねぎは6等分のくし形に切る
  5. キャベツを大きめのザク切りにする
  6. しいたけはいしづきを除いて飾り切りにする
  7. 春菊は葉を摘む
  8. 焼き豆腐は縦半分に切り2㎝の厚さに切る
  9. 1の鍋に水気を切ったじゃがいもを入れて中火にかけじゃがいもが柔らかくなったらみそ半量を酒で溶き伸ばして加える
  10. 水気を拭いた鮭、たまねぎ、キャベツ、しいたけ、焼き豆腐を加えて煮たてて残りの味噌を少量の煮汁で溶き伸ばし、味を見ながら加える
  11. 具材にほぼ火が通ったら、春菊を加え粗びき黒こしょうをふる
  12. 仕上げにイクラを散らして出来上がり♪

 

〆はカレーラーメン

  1. 残った煮汁2.5カップに牛乳1/2、カレー粉小さじ2を加える
  2. ゆでた中華麺2玉を加えてサッと煮る
  3. 器に盛って小口切りにした細ネギを散らして召し上がれ

 

石狩鍋発祥のお店

  • 石狩鍋発祥のお店に武井壮さんが訪れました。
  • 鮭は頭もアラもすべて使い、漁師さんにもらった昆布でだしをとり、代々引き継がれているお手製味噌で作る鍋は、山椒をふりかけて食べます。
  • 倉本聰さん・渡辺淳一さんも訪れた名店です。
  • 金大亭

 

 

鍋の王国第1回はちゃんこ鍋でした。

趣味どきっ!鍋の王国:ちゃんこ鍋:冬木れいさんのレシピ

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください