Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味どきっ!鍋の王国:博多っ子のごちそうの水炊き!冬木れいさんの家庭版水炊きレシピ

趣味どきっ!鍋の王国の第3回は博多っ子のごちそうの水炊きです。

年に1度の博多っ子の血が騒ぐお祭り博多祇園山笠。そこで食べる水炊きは博多の人にとって鍋料理のなかで1番なじみのあるものと言っても過言ではないでしょう。

お祭りは神事なので、四つ足動物を食すのはご法度。だから鶏を水からじっくり炊いてスープをつくります。水で炊くから水炊き。

今回は家庭でできるレシピを冬木れいさんが作ってくれます。

 

水炊きの作り方

材料

  • 絹ごし豆腐 1/2丁
  • キャベツ 1/2個
  • にんじん 1/2個
  • えのきだけ 1株
  • しいたけ 4個
  • 水菜 1/2ワ
鶏スープの材料
  • 鶏手羽先2本
  • 骨付き鶏もも肉(ぶつ切り) 500g

 

鶏つくね材料
  • 鶏もも肉 300g
  • 卵 1個
  • すりおろし玉ねぎ1/2個分
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々
ポン酢しょうゆ材料
  • カボス果汁 1個分
  • グレープフルーツ果汁 1/2個
  • 酢 カップ1/2個
  • しょう油 カップ1/4
  • しょうがのしぼり汁 大さじ1
  • 昆布 5㎝角1枚

 

作り方

  1. 鍋に水3ℓ、鶏手羽先、骨付きもも肉を入れ火にかける。アクをとり1時間ほど煮る。そのまま2時間放置して鶏スープを作る
  2. ボウルにポン酢しょうゆの材料を入れて混ぜ合わせ1時間ほど置いてから昆布を取り除く
  3. フードプロセッサーに鶏つくねの材料を入れてかくはんし、ペースト状にする
  4. キャベツはおおきめのざく切りにする
  5. にんじんは5㎜幅の輪切りにし好みの型で抜く
  6. えのきは根元を落としほぐしておく
  7. しいたけは石づきを除いて飾り切りにする
  8. 水菜は3等分・豆腐は6等分に切る
  9. 鍋にに鶏スープをカップ5ほど入れ鶏肉を入れて温める
  10. 器に塩、細ねぎを少々入れてスープを注ぎまずスープを味わう。
  11. つづいて野菜を入れ、鶏つくねも一口大にすくって鍋に落とす。
  12. 具材に火が通ったら召し上がれ

 

 

〆は卵雑炊に

  1. 残った煮汁カップ2と1/2にご飯150gを入れてサッと煮る
  2. 火をとめてから溶き卵2個を回し入れる
  3. 彩りに細ネギを少々入れて出来上がり♪

 

水月

  • 水炊き発祥のお店
  • まず水炊きのスープを味わうのがお作法
  • 水月

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください