Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:鮮度の落ちた魚を塩で復活!鯛の冷製カッペリーニレシピ

恵比寿にあるイタリアン「セルサルサーレ」のシェフに塩使いを教わります

鮮度の落ちた魚を塩で復活!(白身魚編)

  • 塩は切り身の大きさの1%をまんべんなく裏・表にふる
  • 1時間寝かせる
  • 水分をふき取る

塩ふりのポイント

ポイントは3本の指を使い、三角のすき間から塩を落とす

ちょっと高い位置からまばらにふる

 

鮮度の落ちた魚を塩で復活!(赤身魚編)

  • にがり入りの塩がおすすめ
  • 寝かせる時間は短め(15分くらい)
注意
トロなど脂の多い魚には適さない

 

鯛の冷製カッペリーニレシピ

  1. 鯛の切り身に塩をふって1時間寝かせる
  2. 冷凍したトマトから出た水分(エキス)と水を1:1で割る
  3. オリーブオイル30mlを入れる
  4. 茹でたカッペリーニを入れて30回以上まぜてとろみを出す

 

 

塩の魔術師のお店⇒セルサルサーレ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください