Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

林修の今でしょ!講座:カビ予防方法(お風呂・台所)を健康長寿の自宅調査で学ぶ

6月4日の今でしょ講座のテーマはカビ

最新研究でカビが認知症の原因のひとつということがわかった。

健康長寿のカビ予防方法

 

カビとアルツハイマー型認知症の新事実

  • アミロイドβたんぱくが脳に蓄積することで、認知機能が落ちてくることをアルツハイマー型認知症
  • 40才くらいからアミロイドβが溜まっていく
  • 最新研究ではアミロイドβがカビから脳を守る物質だということがわかってきた。
  • 人間は実はカビやすい生物で、大量にカビをすいこむと、マイコトキシンというカビ毒を出す。
  • カビ毒から脳を守るためにアミロイドβが脳に溜まり、アルツハイマー型認知症になる
  • 注意すべきは、青カビと黒カビ
  • カビが原因のアルツハイマー型認知症は40代~60代の人が多い

だからこそ、カビ予防が大事!

 

カビの生えやすい場所

  1. 浴室
  2. 台所
  3. 寝室

カビは3日以内に対処すれば増殖しない

 

浴室のカビの予防方法

  • 風呂上りに壁を乾拭き(乾拭きするとカビは1/30になる)
  • 天井についた水滴も拭く
  • 風呂上りに壁に熱いお湯(45℃以上)をかけた後にふき取っておくのがおすすめ
  • シャンプーボトルは浮かして置く
  • 足ふきマットはこまめに洗濯&乾燥

 

台所のカビ予防方法

  • シンク下の棚をこまめに換気する
  • 料理中以外でも換気扇を使う(料理終了後1時間くらいは換気扇を回す習慣をつける)
  • 野菜は土を落としてから冷蔵庫に入れる
  • カビを食べても食中毒にはならないが発がん物質がある

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください