あさイチ:みんな!ゴハンだよ~たらとかぶの煮物ブルターニュ風

1月16日の冬においしい魚と野菜の洋風の煮物をフランス料理店オーナーシェフの谷昇さんに教えていただきます。

 

たらとかぶの煮物ブルターニュ風

  1. かぶ3個の皮をむく
  2. 8等分する
  3. かぶの葉と茎を分けを葉をちぎる
  4. フライパンにカップ2の水。中華風の顆粒だし小さじ2を入れ加熱する
  5. かぶの皮を淹れてかぶを入れ、沸いてから2分間煮る(竹串がやっと刺さる程度でいったん取り出す)
  6. 茎は小口切りにする
  7. 生たらの両面に塩をふり5分おく
  8. 強めの中火で煮汁を煮詰める
  9. たらの水気をきって強力粉を全体にまぶす(小麦粉でたらが固くなるのを防ぐ)
  10. たらの色が変わるまで8の煮汁で煮る。(ひっくり返さず、スプーンなどで煮汁をかけながら煮る)
  11. 鍋をゆすりながら、オリーブオイル大さじ1をまわしかけて煮汁を乳化させる
  12. かぶをフライパンに戻し茎を加えサッと煮る
  13. 葉を加えたら火を止めて完成!
  14. 器に盛り付け粗びき黒コショウをふって召し上がれ

 

谷さんが使っていたナイフ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください