Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさチャン:プロが直伝!蚊にさされない方法

 

蚊にさされやすい人の特徴

  • 体温が高い(熱)
  • 汗を沢山かく(水分)
  • たくさん呼吸する(二酸化炭素)

熱・水分・二酸化炭素を感知する

ちなみに血液型O型の人がさされやすいという統計もあるそうです。

 

蚊よけ対策

  • 虫よけスプレー
  • 蚊取り線香
  • 扇風機
  • 江戸時代では生活の知恵として部屋に柑橘類(だいだいを乾燥させていぶしたもの)を置いたそうです。:シトロネラ―ルという成分が蚊よけになる
  • 蚊を見つけたら粘着ローラーでキャッチする

 

蚊は刺す時にその人に臭いを感知し、その後学習し寄ってこなくなるという研究結果も

 

蚊にさされてしまったら・・・

  1. 水道水で流す。
  2. ぬれタオルでふく
  3. その後に薬をつける

 

ウエットティッシュ+ハッカ油で蚊にさされない方法

ガッテン!ウエットティッシュとハッカ油で蚊を撃退する方法!

 

アロマで蚊対策

江戸時代の蚊対策を参考にするのなら、柑橘類より、レモングラスの葉っぱを置いたほうが効果ありのようです。

レモングラス精油この時期最強?

 

アロマで蚊対策!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください