Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サタプラ:シャウマイの作り方!シャウエッセンの簡単レンチンレシピ!

5月11日のサタプラは日本一売れてるウィンナーシャウエッセンの秘密に銀シャリがせまります。

5秒に1袋売れているという計算のシャウエッセン。レンチンで作れる簡単レシピもご紹介

シャウエッセンの3大自慢

  • 黄金の3分間ボイル:よりパリッと食べるには焼くより、3分ボイルがおすすめ
  • パリッと音は、天然の羊の腸を使用しているため

 

自慢その1:日本独自の隠し味に水あめを使用

  • 豚肉100%の粗びき肉に粉末の水あめを隠し味に入れている
  • 本場ドイツは塩味が強いが日本人のお米に合うように甘みをつけた

 

自慢その2:常識破りの1本まるごと試食販売!

  • コスト度外視で1本まるごと試食で美味しさを実感してもらことに

 

自慢その3:シャウマイ:レンチン簡単レシピ

  1. 玉ねぎ1/2個をみじん切りにしてボウルに入れ、片栗粉大さじ2+ごま油小さじ2+塩ふたつまみ+こしょう少々を加えて少し粘りが出るくらいまでスプーン等でよく混ぜる。
  2. 左手の上にシュウマイの皮を1枚乗せ、指で全体に薄く水を塗る。1の1/6量(だいたい大さじ1強)をシュウマイの皮の中央に乗せる。
  3. 皮の左右の角を少し内側に折込み、その上にシャウエッセンを1本横になるように乗せる。
  4. 残りの角をシャウエッセンの上で交差するように包み、下のシュウマイ部分を成形する。同様に全部で6個作る。
  5. 耐熱皿に水で濡らしたキッチンペーパーを広げ、4を皿の縁に沿ってドーナツ状に並べる(真ん中は空けておく)。上にも水で濡らしたキッチンペーパーを被せ、その上にラップをふんわりとかける。
  6. 600Wの電子レンジで2分20秒加熱し、そのまま2分ほど置いてなじませる。ラップとペーパーを外して皿に盛りつけて出来上がり♪

 

*シュウマイのように酢醤油とからしで召し上がれ♪

 

 

新発売の商品

ホットチリ味

日本ハム シャウエッセンホットチリ (106gX2袋) 5束【送料無料】

ミートローフ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください