あさイチ 料理レシピ

あさイチ:パックもちを1mのばす方法&昔話に出てくるぷっくり餅の作り方

投稿日:

 

2018年新年初めてのあさイチは、余った「もち」で100倍楽しむ裏技のご紹介でした

伸びる餅をつくるには、水分を沢山含ませるのがポイント!

 

のびーる餅の作り方

  1. 鍋に水ともちを入れて強火にかけ、水が沸騰したら弱火にして餅が柔らかくなるまで8~10分ほどゆでる。
  2. ゆでたもちをすり鉢に取り出す。
  3. ゆでた湯は、30~40ミリリットルほど残しておく。
  4. 取り出したもちに砂糖を加え、すりこぎで練るように混ぜていく。混ざりにくければ状態を見ながら(2)で残した湯を少しずつ加えていき、もちが柔らかくなるまで練りこんでいく(約15分)
  5. 砂糖はパック餅1個に対して小さじ2

砂糖の保水作用がお持ちのでんぷんに水をからませ、時間がたっても柔らかいおもちになる。

 

おすすめの食べ方

  • 甘いのでイチゴ大福などを作って食べるのがおすすめ
  • アイスを包んでも美味しい。

 

*注意!柔らかいので喉につまらせないように。よく噛む・小さく切って食べるなどの工夫をしてください。

 

スポンサーリンク


昔話に出てくるぷっくり餅

昔話や漫画などのイラストで出てくるぷくーっと膨れたおもち。

こんなやり方をすればできるそうです。

時間はあくまでも目安なので、最後の手順の加熱する時は、トースターにはりついて確認するのがいいかもしれません。

 

つくり方

  1. パックもちを1,000ワットのトースターで2~3分ほど焼く。膨らみそうになったら一度トースターの加熱を止め、余熱で2分ほどあたためる。
  2. もちをトースターから取り出し、表面に十字の切込みをいれ、切れた角を上にめくる。
  3. 再び、もちをトースターに戻し、膨らむまで1~2分加熱する。

 

スポンサーリンク








-あさイチ, 料理レシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マル得マガジン:パクチーピーナッツソースの作り方

  今回のマル得マガジンパクチー!パクチー!パクチー!のテーマは万能ソース 作り置きができるので、いろいろ応用が利きます。 これを使えばいつもの料理がグッとエスニックな感じに。   …

冬の4大食材!博覧会:ネギ部門!松本一本ねぎ・深谷ねぎ・雪中軟白ねぎ

  ウマイのはどれだ! 最初の食材は「ねぎ」   見た目はぶさいく味は一流(松本一本ねぎ)   松本一本ねぎをブルゾンちえみが取材! 曲がっているのが特徴 生で最初は甘い …

趣味どきっ!ご褒美スープ:家庭でつくる簡単!魚だしレシピ

今日(1月24日)の趣味どきっ!わたしにご褒美スープのテーマは魚だし 白身魚のアラでだしをとって身をしっかりいただくことで、魚の栄養とうまみを丸ごと摂取して美味しく骨粗しょう症の予防もできちゃうかも。 …

趣味どきっ!カフェスタイル:サンフランシスコの夕食:ブレッドボウルのクラムチャウダー

今回の浅本充さんの世界のカフェレシピは、クラムチャウダー。 クラムは2枚貝の意味。 寒くなるこの季節にとっても美味しそうです♪   サンフランシスコでは、はまぐり&リーキを使うレシピが多いと …

あさイチ:キッチンセッション!:朝食にぴったり!サプライズブレッド

  シェフのお母さんが作っていた料理。 中に何が入っているかわからないのでサプライズブレッド! 固くなったパンなどの再利用にぴったりの朝食メニューです。   朝食にぴったり!サプラ …