趣味どきっ!ご褒美スープ:家庭でつくる簡単!清湯(チンタン)レシピ

中国料理で最高のだしと言われる「清湯(チンタン)」その透明で滋味深い味わいは、素材を存分に引き立て贅沢な美味しさです。

材料となる骨付き鶏肉をじっくり煮込むことで、ビタミンやコラーゲン・たんぱく質がたっぷりとスープにしみ出ます。

疲労回復や、病後の回復期にぴったりなスープの素になります。

 

家庭で簡単に作るチンタンレシピ

 

材料(できあがり2リットル分)

  • 鶏ガラ 200g
  • 鶏むねひき肉 200g
  • しょうが(薄切り) 10g
  • ネギの青い部分 1本分
  • 水 2.5リットル

 

つくり方

1.鍋にたっぷりの湯を沸かして鶏ガラを入れ、表面の色が変わる程度にサッとゆでる

  • ゆでる前に洗って汚れをある程度とっておくのもおすすめ
  • この下準備で濁りと臭みの原因になる血合いと汚れを取り除く

2.別の鍋にすべての材料を入れて中火にかける。鶏むねひき肉がなべ底にくっつかないように軽く混ぜるのがおすすめ

  • 煮込む前にトリガラに切り込みを入れておくとうま味が出やすくなる

3.沸騰したらアクをとって弱火にして30分煮だす。

  • 鶏むねひき肉が鶏ガラの脂分から出る濁りを吸い取ってくれる

4.ざるに不織布タイプのキッチンペーパーを敷いて濾す

5.冷蔵庫で3日間 冷凍で1か月くらい保存可能

 

*鶏むねひき肉は雑味を吸い取ってくれているため、もったいない気もしますが再利用はしない。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.