レイチェルのパリの小さなキッチン:レモンカード入りマドレーヌのレシピ

 

グランパレの屋上で作られたハチミツで作るマドレーヌ。

パリには、沢山の花々が咲いているので、味が独特なんですって。

あー食べてみたい。

 

レモンカード入りマドレーヌのレシピ

 

材 料

<マドレーヌ用>
・卵     3個
・砂糖     130g
・薄力粉     200g
・ベーキングパウダー     10g
・レモン皮(ノーワックスのもの)     1個(削っておく)
・はちみつ     20g
・牛乳     大さじ4
・バター     200g(溶かして冷ましておく)
・キイチゴ     1パック
・粉砂糖     適量

<レモンカード用>
・レモン皮と果汁(ノーワックスのもの)     1個(皮は削っておく)
・塩     ひとつまみ
・砂糖     40g
・バター     45g
・卵黄     2個分

 

作り方

  1. 卵と砂糖を混ぜ、白っぽくなるまで泡立てる。
  2. 別のボウルに薄力粉、ベーキングパウダーを用意し、レモン皮を入れる。
  3. はちみつと牛乳をバターとあわせてから、1.で泡立てた卵液に加える。それを2回に分けて入れる
  4. 2.の粉類に混ぜ入れる。
  5. ラップをして、冷蔵庫で2時間以上または一晩寝かせる。
  6. 卵黄を泡立て器でよく溶き、鍋に加え、よく混ぜる。弱火にかけ、とろりとするまで絶えずかき混ぜる。卵が固まらないように混ぜ続けること(煮立った時は火から下ろす)。とろりとして、気泡が1~2個出てきたら、火から下ろし、こし器でこしてボウルに入れる。
  7. レモンカードに触れるようにぴったりとラップをして、冷蔵庫で1時間以上(できたら一晩)冷やす。
  8. オーブンを190℃に温めておく。
  9. 12個のマドレーヌ型にバターを塗り、粉を振る。
  10. 小さい口金を付けた絞り袋にレモンカードを詰め、冷蔵庫に入れておく。
  11. 型に大さじ山盛り1杯のタネを入れ、キイチゴを中に落とす。
  12. 7.5分焼いたら、1分間オーブンをオフにする (マドレーヌは山のように膨らむ)。
  13. 160℃に下げて、さらに5分焼く
  14. 焼きあがったマドレーヌを網に移して、冷ます。
  15. レモンカードを入れた絞り袋をマドレーヌのてっぺんに差し、キイチゴのくぼみに小さじ1杯分ほど注入する。
  16. 仕上げに粉砂糖をかけたら、できあがり♪

*粉を混ぜる時は、身体を動かしてしっかり混ぜる!

*焼き型ぎりぎりまで入れずに少し余裕をもたせる

 

「レモンカード」の作り方

  1. レモン皮と果汁、塩、砂糖、バターを小鍋に入れる
  2. とろ火にかける。
  3. 砂糖とバターが溶けたら、火を止めてできあがり♪

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です