Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味どきっ!カラダ喜ぶベジらいふ:小松菜の栄養効果と小松菜と秋刀魚のかば焼き缶の卵とじレシピ

アクが少ないから、そのまま煮て、炒めてと手軽に食べられる小松菜。

その栄養素は、骨粗鬆症や貧血予防に最適!女性に優しい青菜といえます。

小松菜の栄養効果

  • βーカロテン・ビタミンE・ビタミンC・葉酸・ビタミンKなどのビタミン類
  • カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄などのミネラルも豊富に含む
  • カルシウムは何と!ほうれん草の3倍以上!
  • 鉄を多く含み鉄の吸収を助けるビタミンCも豊富なので、タンパク質と組み合わせて貧血予防メニューを作ると良い
  • アクが少ないので、下ごしらえの手間を省けるので、スムージーやジュースでとると、栄養素を逃がさずとりやすい
  • 旬は秋~冬 東京のお雑煮に必須な江戸野菜
  • 小松菜と納豆を組み合わせると、骨太最強メニューになる!
MEMO

小松菜をシャキッと炒めるコツは、沸騰したお湯にごま油を入れてから、小松菜を湯通ししてから炒める。

油を入れたお湯で湯通しすることで、油でコーティングもされるので、シャキッとする

 

 

スポンサーリンク



本多京子先生の小松菜と秋刀魚のかば焼き缶の卵とじの作り方

 

材料:2人分

  • 小松菜 1/2ワ
  • ニンジン 60g
  • サラダ油 こさじ1
  • さんまのかば焼き缶 1個
  • 卵 2個
  • 七味唐辛子 お好みで
  • 「A」
  •  だし カップ1/4
  •  酒 大さじ1
  •  砂糖 大さじ1/2
  •  しょうゆ 大さじ1/2

作り方

  1. 小松菜は根元を切り落とし、3cmの長さに切る
  2. にんじんも3cmの細切りにする
  3. フライパンに油を熱し、にんじんを2~3分中火で炒める。
  4. 小松菜を3に入れ炒め合わせる
  5. さんまのかば焼き缶を大きめにほぐし、4のフライパンへ汁ごと入れる
  6. 材料Aの調味料を加えて2分程度中火で煮る
  7. 卵を溶いて回しいれる
  8. 半熟になったら器に盛り付け、お好みで七味をふってできあがり♪

 

スポンサーリンク


美味しい小松菜の選び方&保管方法

  • 鮮やかな緑の葉のものが美味しい
  • あまり濃い色だとえぐみや苦みがでるので、柔らかい緑色の葉がたべやすい
  • 葉に厚みがありふっくらとしていて、葉先までみずみずしいのがおすすめ
  • 茎は太すぎると固いので、適度な太さのものを選ぶ

 

小松菜の保管方法

  • 本来は冬の野菜なので暑さに弱く常温保管はむいていない
  • 乾いた新聞紙でくるみ野菜室で保管
  • 新聞紙をぬらすと、湿気で傷みやすくなる。

 

ベジらいふレシピ集はこちら

趣味どきっ!カラダ喜ぶベジらいふレシピ一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください