Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

世界一受けたい授業:ピンク筋ダイエット!相撲スクワット&まき割りスクワットのやり方

 

筋肉の種類

  1. 赤筋:体を動かす・姿勢を維持する時に使う筋肉。脂肪を減らす
  2. 白筋:糖を減らす
  3. ピンク筋:脂肪と糖の両方を減らす。運動中だけでなく睡眠中も脂肪を消費する

 

ピンク筋の働き

  • 脂肪と糖の両方を減らす。
  • 運動中だけでなく睡眠中も脂肪を消費する
  • ピンク筋は鍛えればどんどん増える
  • 白筋の中にミトコンドリアが増えるとピンク筋になる

 

ピンク筋の増やし方

  • スクワットで増える
  • 下半身を鍛えると効率よくピンク筋が増える

 

相撲スクワット

  • 肩幅より広めに足を開く
  • 4秒かけて腰をしずめる
  • 四股を踏む。ひざとつま先が同じ方向をむく
  • 2回腰をゆっくりしずめる
  • 1日10回×3セット行う

 

まき割りスクワット

  1. 肩幅に足を開く
  2. 前方で手を組む
  3. 4秒かけて腰をしずめる(トイレの便座に座る要領でお尻をつきだす)
  4. 腕をゆっくりまき割りをするように5回ふる
  5. 3秒かけて元の姿勢に戻る
  6. 1日10回を3セット。
MEMO
膝・腰が痛い人は無理しないように。血圧が上がらないように数を数えながら行う

 

山田親太朗くんが2週間挑戦!

  • 74.1kg⇒74.8kg

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください