Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

金スマ:その調理、9割の栄養捨ててます!ついやってしまうランキング

 

8位:ごぼうはアク抜きをすると栄養40%減

  • 水にさらすと、クロロゲン酸がながれでてしまう
  • アク抜きで出る茶色の色は、うま味成分&クロロゲン酸。
  • 皮にはクロロゲン酸が多く含まれるのでむかないのがおすすめ

 

7位:ブロッコリーは茎を捨てると栄養40%減

  • 茎も厚めに切って中側を食べたほうが良い
  • 蒸し料理や電子レンジで加熱がおすすめ

 

6位:納豆はアツアツで食べると酵素50%が死滅する

  • 50℃でナットウキナーゼの活性が落ち、70℃で死んでしまう
  • アツアツご飯は70℃以上なのでナットウキナーゼが死滅する
  • 納豆汁はもってのほか
  • ご飯は茶碗によそって3分おいてから納豆をのせる

 

5位:ピーマンはワタを捨てると栄養90%減

  • ピーマンのワタと種に含まれるピラジンは、血液サラサラ&美肌効果あり
  • 肉詰めで食べればワタを取らなくても違和感なし

 

4位:りんごは皮と芯を捨てると栄養80%減

  • スターカットにする(輪切りにして種を取る)

 

3位:にんじんは油と一緒に食べないと栄養60%減

  • にんじんに含まれるβカロチンは油と一緒に食べないと吸収しづらい

 

2位:大根はおでんにすると栄養はほぼゼロ

  • 大根に含まれるジアスターゼは高温で栄養効果を失う
  • ビタミンCもおでんにすると煮汁に流れ出てしまう。
  • 大根の栄養をしっかりとるには、大根おろしがおすすめ

 

1位:ごまはすらないと栄養吸収ゼロ

  • ごまは一粒が小さく殻が固いので、噛めずに胃でも吸収されずにでてしまう

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください