助けてきわめびと:発酵ライフのすすめ!30秒で作れる簡単塩こうじレシピ

1月5日の発酵デザイナーの小倉ヒラクさんに発酵ライフを教えていただきます。

 

発酵ライフの3つの極意

  1. はじめの1歩は塩こうじ
  2. 分解パワーでうまみ・栄養アップ!
  3. 日本は発酵食品の宝の山

簡単!塩こうじ作り

  1. こうじ2:塩1:水4の割合で混ぜて出来上がり♪
  2. 常温で2週間(冬)・7日(夏)くらい放置し発酵させて出来上がり♪(べっ甲色になり甘い匂いがしてきたら出来上がりのサイン)
  3. 冷蔵庫で3週間保存可能

 

分解パワーでうまみ・栄養アップ!

  • 発酵の働きで、たんぱく質がうまみにでんぷんが甘みを引き出す
  • 分解によって健康サポートされる物質が沢山できる

 

甘酒⇒ビタミンB群やアミノ酸を豊富に含む

納豆⇒血栓をとかすナットウキナーゼ。1日1パックを目安に食べる

 

発酵食品は朝に食べるのがおすすめ!

 

日本は発酵食品の宝の山

  • 各都道府県で様々な発酵食品がある

碁石茶:高知県

守口漬け:愛知県

 

きわめびとの本

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください