Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

趣味どきっ!幕末維新メシ:坂本龍馬の愛のカステラ

幕末のニッポンを疾風のように駆け巡った坂本龍馬。

いつの時代でも愛されキャラです。

日本で初めて新婚旅行したのが坂本龍馬とも言われていますが、その時に持っていったのが「カステラ」

甘いひとときに当時贅沢品だった甘いお菓子のカステラ。まさに愛のお菓子ですね。

海援隊の記録中にもカステラのレシピが記載されています。

 

今回の趣味どきっ!では、おうちでつくる龍馬のカステラレシピの紹介がありました。

 

龍馬のカステラ

材料(18㎝角・深さ約6㎝の型一つ分)

  • 薄力粉 130g
  • 砂糖 170g
  • 卵 190g
  • はちみつ 20g

下準備

  1. 型にオーブン用シートをしく
  2. 薄力粉は2回ふるっておく
  3. 砂糖は1回ふるっておく
  4. オーブンを180度にあたためておく

作り方

  1. 大きめのボウルに卵とハチミツを入れる
  2. 60度のお湯を入れたボウルで1を湯煎する
  3. 砂糖の半量を加えてハンドミキサーですり混ぜる
  4. 途中残りの砂糖半量を加え白くもったりするまで泡立てる
  5. 泡だて器をボウルの底にあて3回ほどかき混ぜることで大きめの泡を消し、生地をなめらかで均一にする
  6. 半量の薄力粉をふるいきにかけながら5に混ぜる。
  7. 手早くさっくり混ぜる(あまり混ぜすぎると固くなるので注意!)
  8. 残りの粉も同様に入れてゴムベラで泡を消さないように切るように混ぜる
  9. 型に流し入れる。この時底をとんとんと軽く10回ほど叩き、表面を滑らかにする
  10. 180度のオーブンで2分表面に膜がはるまで焼く
  11. いったん取り出し、ゴムベラを型に沿っていれやさしくかき混ぜる(泡きり)
  12. 再びオーブンで2分焼き、取り出して泡切りをする
  13. オーブンに戻し表面に焼き色がつくまで焼く(約5分)
  14. 製菓用の紙とアルミホイルでフタをして、さらに160度で45分焼く(この時にオーブン下段に湯をはり、むしやきにする)
  15. 型からはずし、粗熱をとる
  16. 全体にラップでふんわり包み常温で1日おくことで、しっとりカステラのできあがり♪

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください