テレビ

ガッテン!認知症を防ぐカギ!あなたの“聴力”総チェック!

投稿日:

今年7月、権威ある医学雑誌で「認知症の最大の要因」と発表されたのが、意外にも「耳」。今日のガッテン!は自分では気づけない「聴力」の低下と「脳」の驚きの新事実!の特集です。

 

耳の中(鼓膜の内側)に毛が生えている⇒音によって反応する毛が違う!

  • 外側から内側へ高い音から反応していく。
  • 音を電気信号に変えて脳に伝えている役目をしている
  • 1度抜けると二度と生えてこない
  • 高い音を担当している外側に毛が抜けやすい

 

耳の中の毛がなくなる原因

  1. 体質:加齢により抜けやすくなる体質の人もいる
  2. 騒音:ヘッドフォンでの大きな音・車
  3. 耳の血流が悪くなる

60代でも2~3割、高齢者全体では3人に1人が抜けやすくなっている傾向が・・・。

 

耳の毛チェック

  • 高い音を感じるところから、低い音を感じるところの細胞が加齢で壊れていく
  • 低い音⇒母音、高い⇒子音
  • 聞き間違え増えてきたら、耳鼻科へGO!

 

スポンサーリンク


日常会話などには問題がないので自分ではなかなか気づけない!理由

  • 脳が欠けた情報を補うため、耳の機能の低下に気づけない
  • 雑音があると脳は音があるはずだと判断して情報を補うため、うるさいところでも会話ができる

 

難聴は脳に重大な影響を与える!

  • 実は「聴力」は、脳の広い範囲に影響を与え、ひとたび聴力に問題が出ると「脳が萎縮」しやすいことが明らかになってきた。
  • 脳の萎縮する場所は、思考や記憶に関わる部分なので、重大な影響が出る⇒認知症
  • 難聴を放置しておくと認知症発症リスクが高くなる!

 

脳と耳を守る聞こえ対策方法

 

  • 補聴器⇒聞こえづらい音の部分だけを増幅して聞こえやすくする
  • 耳鼻科でその人用に調整してもらう
  • 調整できていない補聴器を使うとうるさく感じるが、1年くらいで慣れてくる
  • 購入する場合は、補聴器外来などへ・・・

スポンサーリンク



 

難聴の早期発見チェック

  1. 不意に声をかけられると聞き取りずらい
  2. 人の名前を聞き間違える(加藤さん・佐藤さん)
  3. 車の音がしてもどちらから来てるのかわかりにくくなる
  4. 小声は聞き取りづらいが大声は大きく響く

 

 

難聴予防のおすすめアクション

  1. 耳の毛が抜けるのは血流障害も原因なので、適度な運動で血流を促す
  2. 60:60セオリー⇒60分以上連続で大音量で音楽などを聞かない。音量の最大の60%以上に大きくしない

 

スポンサーリンク








-テレビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

きょうの料理ビギナーズ:長いもと豚肉、福神漬けのレンジ蒸し

長いもと福神漬け?興味深い組み合わせです。 きょうの料理ビギナーズ:長いもと豚肉、福神漬けのレンジ蒸しです。 山芋好きですがいつもワンパターンになってしまうので興味深々です。   長いもと豚 …

レイチェルのパリの小さなキッチン: 巣ごもりタルティフレットのレシピ

毎回パリの素敵な街並みや小さなキッチンから作り出される数々の料理が楽しみなレイチェルパリの小さなキッチン 今回は、千切りジャガイモで鳥の巣風になりチーズを流し込む料理の巣ごもりタルティフレット チーズ …

その差って何ですか?乾燥肌ではないのに冬に体がかゆくなる理由

  保湿クリームを塗っても肌がかゆくなる理由 血行が悪いから。 血行が悪い人は血液の流れるスピードが遅く、より熱を運ぼうとするので血管が細くなる 寒いところが温かいところへいきなり入ると、血 …

世界一受けたい授業:運動の合間に手のひらを冷やすとパーフォーマンスが向上できる!

  運動の合間にてのひらを冷やすとパーフォーマンスが向上できる! 手のひらを冷やすと深部体温が冷える 深部体温が40度を超えると身体が動かなくなるので、表面積の広い手のひらを冷やすと効率よく …

ダレトク!?やりすぎ真夏のニンニクツアー

にんにくは、夏バテ予防だけでなく、臭い成分には血圧を下げる効果ある。 そこで、最高血圧211のサンドイッチマン伊達さんに食べてもらい、夏バテ&血圧を下げるという企画   日本一のにんにくアラ …