海老蔵さん「麻央さん基金設立へ」

 

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)さんが29日、長野県・志賀高原で行われた植樹プロジェクト「ABMORI 2017」で乳がん患者を救うための基金設立を目指すことを明らかにした。

乳がんのため6月22日に死去した妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)の遺志を継ぎ、乳がんで苦しむ人とその家族に希望を届け、早期発見の啓蒙活動にも役立てたい考えのようだ。

麻央さん闘病中書かれたblogの中にも、「自分が元気になったら同じような病気と闘っている人の力になりたい」という思いが綴られていた。

愛する亡き妻の希望を叶える・・・そこには深い愛が貫かれている気がします。

 

がんで亡くなった芸能人の基金

がんで亡くなった芸能人の方のご家族が立ち上げた基金

夏目雅子ひまわり基金

  • 治療の副作用による脱毛に悩む方々へカツラの無償貸与
  • 骨髄移植の啓発とドナー登録の呼びかけ
  • 臓器移植に関する知識・ドナーカードの普及
  • エイズの正しい知識の啓発推進

 

 

773チャリティー

 

勝野洋さん・キャシー中島さんのご長女の七奈美さんを肺がんで亡くされ、そのご主人がたちあげた773チャリティー.ご長男と次女の方が運営に携わっていて、まさに残されたご家族が一丸となっておこなっています。

 

★773チャリティー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です