あさイチ:栄養を損なわない冷凍術&トマトの栄養アップ術&佐藤先生考案免疫アップ特製ジュースの作り方

 

栄養を損なわない冷凍方法

  • 加熱(茹でる)してから冷凍すれば、栄養保持が可能
  • 栄養素を損なわない加熱は電子レンジがおすすめ
  • 濡らしたキッチンペーパーで包んでから、電子レンジでチン!
  • 小松菜100gで90秒チン!が目安

 

  • 使いやすい大きさに切って生のまま冷凍することで、栄養素は少し減ってしまうが、すぐ使えるのでおすすめ。

 

スポンサーリンク


 

 

トマトの栄養アップ術

  • 常温で熟させる⇒3日で赤くなる⇒甘くなる&リコペンも増える
  • リコペンが24度~19度が1番アップする。寒いこの時期の室温が最適
  • 容器の中にキッチンペーパーを敷き、ヘタを下にして常温で保存。熟したら野菜室で保存。(佐藤先生は熟した玄関に
  • リコペンは油と一緒にとると吸収率が上がるのでマヨネーズをかけるのがおすすめ

 

スポンサーリンク



 

佐藤先生考案:免疫力アップ特製ジュース

 

材料

  • オリーブオイル
  • トマトジュース
  • 水菜
  • エノキ

つくり方

  1. 水菜+エノキをキッチンペーパーに包んで電子レンジで1分チン!
  2. トマトジュース+1の野菜+オリーブオイルを入れてミキサーにかける

 

*エノキには鉄分が多い

*ちなみに佐藤先生はここのところずっとインフルエンザにかかっていないそうです。

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.