関根勤がすすめる東京っ子普段着のご馳走「人生最高レストラン」

関根勤さんがすすめる人生最高レストラン

関根さん独特な比喩も一緒にお楽しみください^^

 

注文から50分待つうなぎ屋「いちのや」

まず1軒目が渋谷区神泉にあるうなぎ屋「いちのや」

何故50分かかるかというと、注文が入ってから、大将が生きた鰻を捌くところから始まり、通常の鰻は軽く焼いてから蒸すのに対し、こちらのお店は40分蒸してから焼くので、どうしても時間がかかるのだとか。

関根さん曰く「この店とディズニーランドは本命と行くべし」

何故なら、待ち時間の過ごし方がトークなどの腕の見せ所とか。

上うな重は2段になって入っていてたっぷり鰻を味わえます。

まるで、ゴルフを楽しむ渡辺謙さんのよう

もう関根さんワールド全開のコメントです。

 

スポンサーリンク



 

安いのに最高級ふわふわハンバーグ「AOI」

店名の「AOI」の由来は青木さんではなく

 A(愛してる人を)・O(お腹)・I(いっぱいに)

東銀座にあるお店なのに890円とリーズナブル。

玉ねぎはその時に旬な地方のものを仕入れ4時間じっくり炒め飴色たまねぎに。

ひき肉も下処理に手間のかかる「牛すね肉」を使用。(香りとコクが最高なんだとか)

そのふわふわ度合いが・・・

石田ゆり子さんがハンモックでお昼寝してる感じのふわふわ感

なんだそうです。うん、これは何となくイメージできるかも。

 

 

チーズナンも最高に美味しい「スーリア」

東麻布の住宅街の中にあるインド料理屋さんで、家族みんなで行くそうです。

カレーの前にまず食べたいのが「チーズ・ナン」

チーズがたっぷり入っていて、もう見てるだけでヨダレものです。

ここのチーズ・ナンは「素」の土屋太鳳ちゃんのよう

そのココロは、素材が良くてシンプルで柔らかい。

 

チキンティッカマサラは、香川照之さんの舞台挨拶のよう

もう関根ワールド全開です。

 

最後に関根さんから出た言葉は。。

美味しい料理は家族に激励されているような感じ

みんなで食べる美味しい料理!確かにそんな気分にさせてくれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です