Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:停滞腸の改善方法

 

真っ黒腸・むくみ腸・停滞腸など、何らかの腸の不調を抱えている人が増えている

そのまま対処しないと、肌トラブル・ガンのリスクの高まりまどの原因にも・・・

 

停滞腸とは?

  • 腸の蠕動運動の動きが弱くなっている状態の腸
  • 「たかが便秘」と放っておいていると、腸内に便がたまり、腐敗、有毒なガスが血液にのって全身に回るため、ニキビや肌荒れなどの肌トラブル、アレルギー、さらには、がんなどの生活習慣病のリスクにもなると言われています。

 

停滞腸チェック方法

  • 朝食を食べない日がある
  • 冷たい食べ物や飲み物が好き
  • いつもお腹が張っている
  • おへそ周辺・腰回りが冷える
  • 腹筋が弱い

 

*3つ以上当てはまる場合は、停滞腸の疑いあり。

 

 

オススメの停滞腸対策

 

腸の専門医・小林暁子医師によると・・・

  1. モーニングウォーター:起床後すぐ、コップ1杯の水を飲むことを習慣化する
  2. タッピング:おへそを中心に、おなか全体を指のはらでたたく「タッピング」を30秒から1分ほどする
  3. テンスウ:おへそから両側、指3本分のところにある「天枢(てんすう)」というツボを1~2分マッサージする
  4. 食物繊維、特に水溶性食物繊維を豊富にとる⇒もち麦がおすすめ!

スポンサーリンク



 

 

あさイチ3シェフのもち麦レシピ

 

 

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください