Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:停電で注目!自宅で太陽光発電!マンションでも可能なみんな電力

太陽光発電ができる家が災害対策として注目をあびています。

 

ZEH(ゼッチ)とは?

  • ゼロエネルギー住宅のこと
  • 太陽光パネル+断熱材=通常住宅より200万くらい高くなる
  • 国からの補助金(70万円)+電気代+充電収入で10年で元が取れる計算

 

固定価格買い取り制度

太陽光、風力など再生可能エネルギーでつくった電力を10~20年間、国の定める価格で全量買い取ることを電力会社に義務づけるしくみ。再生エネの普及を狙い、2012年7月に始まった。住宅用太陽光(10キロワット未満)の買い取り期間は10年間。09年からの「余剰電力買い取り制度」を引き継いだため、最初に契約した家庭では、19年に期限を迎える。
(2018-01-23 朝日新聞 朝刊 2経済)

コトバンクより引用 

 

太陽光発電の2019年問題

  • 電力会社の固定価格買い取り制度の期限が10年間が切れる
  • 10年超えるたら、再契約が必要
  • 買い取り価格が下がる
  • 太陽光パネルの寿命

 

省エネ発電賦課金とは?

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」(電気料金の一部)とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって電力の買取りに要した費用を、電気をご使用のお客さまに、電気のご使用量に応じてご負担いただくものです。

関西電力のホームページから引用

電気代に含まれている(どの家庭でも)。どんどん価格は上がってきている

 

マンションでも再生エネルギー

    • ソラーパネルがなくても再生可能エネルギーを利用した電力会社と契約することで再生可能エネルギーを使用することができる
    • みんな電力⇒世田谷発の電力会社。顔の見える発電所が売り⇒詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください