Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

世界一受けたい授業:長生きみそ汁健康法!スペシャル味噌の作り方。みそ汁レシピ

 

味噌には1500種類の成分が含まれている。その中に腎臓から塩分を排出してくれる成分もあり、

血圧上昇・胃がん予防にも効果的ということが最近の研究でわかってきた。

そこで健康によい食材を組み合わせたみそ汁を長生きみそ汁として小林医師が考案しました。

 

長生きみそ汁の作り方 スペシャル味噌レシピ

材料 10杯分

  • 白みそ  80g
  • 赤みそ  80g
  • りんご酢 大さじ1
  • すりおろし玉ねぎ  1個(150g)

作り方

  • すべての材料を混ぜ合わせる
  • 製氷皿に入れて冷凍すれば約2週間の保存が可能

 

基本の食べ方

  • 材料をお湯でとかすだけでもOK
  • 1日1杯。食事の最初にとるのがおすすめ

赤みそ:メラノイジンが豊富

白みそ:GABAが豊富

りんご酸:グルコン酸

 

ニラとベーコンのみそ汁 疲労回復に効果的なレシピ

材料

  • スペシャルみそ 60g
  • スライスベーコン1枚
  • にら80g
  • にんじん1/3本
  • しょうが1かけ

作り方

  1.  ベーコンはみじん切りにする。
  2. にらは4cm長さに切る。
  3. にんじんは細切りにする。
  4. しょうがはせん切りにする。
  5.  鍋ににら以外の1、水300ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせてから、1分加熱する
  6.  にらを加えて火を止め、みそ玉を加えて溶かす。
疲労回復に欠かせないビタミンB1を含むベーコン。
ニラに含まれるアリシンは、ビタミンB1の吸収を高める効果が期待できるので、ベストな組み合わせ

 

まぐろのみそ汁 脳の活性化

材料

  • スペシャルみそ 60g
  • まぐろの刺身のあら 100g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • しょうが 1かけ
  • 酒 大さじ1

作り方

  1.  まぐろは大きければ一口大に切る。
  2. 玉ねぎは一口大に切る。
  3. しょうがはせん切りにする。
  4.  鍋に玉ねぎ、しょうが、酒、水300ml(分量外)を入れ、蓋をしてひと煮立ちさせる。
  5. まぐろを加え、アクを取り除きながら、玉ねぎがやわらかくなるまで4〜5分加熱する。
  6. 火を止め、スペシャル味噌を加えて溶かす。
  7. 好みですりごまや小ねぎの小口切りを散らす。

まぐろには脳の老化予防作用があるDHAの他、脳の健康維持に必要な栄養素EPAも多く含む

 

がん予防 まるごとトマトのみそ汁

  1. お水にヘタをくりぬいたトマトを柔らかくなるまで煮る
  2. スペシャル味噌を溶かして出来上がり
  3. 食べる時にオリーブオイルをひと回しするとますます美味しい

トマトのリコピンが活性酸素を除去し、がん予防につながる

 

ローラ特製 長生きみそ汁レシピ

材料

  • スペシャルみそ 60g
  • アボカド 80g
  • パプリカ 50g
  • 豆乳 150ml

 

作り方

  1. アボカドとパプリカを食べやすい大きさになる。
  2.  鍋に1、水150ml(分量外)を入れ、ひと煮立ちさせる。
  3.  豆乳を加えて温め、スペシャル味噌を溶かす。

 

関連記事

世界一受けたい授業:長生きみそ汁1週間生活に雛形あきこさんが挑戦!長生きみそ汁1週間レシピ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください