Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

林先生の今でしょ!講座:長生きさんのお風呂の入り方

 

長生きさんのお風呂に入る回数

・お風呂は毎日入ると要介護状態になりにくい!

・湯船によくつかるほうがいい!

・お風呂に入ることで身体の柔軟性を増す。⇒怪我をしにくい身体になる

・お風呂に入ることで血流がよくなる⇒老化物質を洗い流してくれる

 

 

長生きさんの入浴時間は?

・10分くらい湯船に入るのがおすすめ

・10分以上だと熱中症のリスクが高くなる

・長湯の人は乾燥肌になりやすい

 

長生きさんのお風呂の温度

・お風呂の温度は40℃がいい。

・血流をよくするには40℃くらいがいい

・40℃+10分+全身浴がおすすめ

・42℃以上になると血管が破れやすくなる(ヒートショック)

 

入浴での肺炎予防アクション

・お風呂での発声練習は、湯気が肺を潤し、肺炎を防ぐ

・入浴中の歯みがきは細菌が肺に入りにくくなるので、肺炎予防になる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください