Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

教えてもらう前と後:10分で美文字になる3つのコツ

2月12日の教えてもらう前と後は10分で美文字になる方法の特集です。

 

10分で美文字になる3つのコツ

1.打ち込みをしっかり!

  • 斜め45度の打ち込みを入れることで線にメリハリができ美しい文字に見える

 

2.一二三で横線をマスター

  • 一の書き方:斜め45度の打ち込みした後、緩やかなカーブを描く
  • 二の書き方:斜め45度の打ち込みした後、1画角目は斜め上に。2画目は弓なりに
  • 三の書き方:斜め45度の打ち込みした後、1画角目は斜め上に。2画目はまっすぐ、3画目は弓なりに

 

3.スキマ法

  • 囲いの中にある横線はすき間を作って書く

 

 

美文字のコツ

  • へんとつくりは1:2のボリュームで書く
  • はらいは人という字でマスターする(はらいは左右で同じ高さに揃える)
  • 口の字は真四角に書くのではなく、下が短い逆台形に書くと美しい字になる
  • さんずいは真ん中の点を外に書く
  • 川は書き始めはまっすぐではなく上に上げていく
  • カタカナはしっかり打ち込みを入れる
  • ひらがなはつながりを意識して書く

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください