Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康カプセル!ゲンキの時間:長引く痛みの真犯人!頭痛・腰痛・ひざ痛をペインクリニックで劇的改善。

腰痛、頭痛、ひざ痛、など…現在、長引く痛みで悩む人は、なんと推計2000万人。しかもその多くは原因が不明。

11月18日の健康カプセルゲンキの時間はその謎の原因を突き止め、長引く痛みを改善してくれるペインクリニックの紹介です。

腰痛・首痛に悩むヒデが体験!ペインクリニックの診察内容とは?

痛みの原因を追究し、治療の方策を立てるクリニック

欧米には沢山あり、日本は20年遅れていると言われている

「診察方法」

  • 23ページに及ぶ問診票。200問近くの質問を答えていく。
  • その問診票を見てカウンセリング(仕事・飲酒の習慣・運動・生活習慣など多岐にえわたる)
  • 姿勢や腰のバランスをチェック
  • 太ももの筋肉が固くなって収縮して腰の筋肉が常にひっぱられ腰痛になる。
  • 筋肉の柔軟性を高めるのが重要!(他の病院で原因不明と言われた症状は筋肉が原因のことが多い)
  • 十分な睡眠がとれないと脳と筋肉もよく休めない⇒熟睡できないと痛みを強く感じやすくなる

 

長引くひざの痛み!その原因は、睡眠前のある生活習慣にあった!

  • 寝酒は睡眠の質を落とすので、やめたほうが良いとアドバイス
  • 寝酒の中止と減量で膝の痛みが激減!
  • 就寝の2時間前まで

 

痛みにつながる食べ物とは?

  • 赤ワイン+ブルーチーズ⇒頭痛
  • グルテン不耐性⇒パンなど小麦粉などの食品を食べると小腸の粘膜が炎症を起こし、だるい・背中の痛みなど様々な不調がでる

 

今回登場の先生の実体験!グルテン不耐症は50歳過ぎまで全然症状がなかったのこと。

 

慢性的な痛みの意外な原因

  • 意外と多いのが筋肉の
  • 脳のストレスで痛みを増幅する
  • 食べ物(チョコレート・酸化した油)

 

意外な腰痛の理由

  • 廃用症候群⇒筋力の低下で起きる様々な不調
  • 神経障害性疼痛⇒虫垂炎など手術痕が原因(手術で切断した神経がうまくつながらない)⇒神経痛の薬の服用で改善
  • 乳がんの手術で神経障害性疼痛になる人が50%という報告も。

北原雅樹先生の情報

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください