Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒルナンデス!料理の超キホン検定!五十嵐シェフの鰹節と豚ひき肉の炒飯レシピ!

第1回目の先生は、五十嵐シェフ。浜口京子さんと松本伊代さんが生徒さんです。

めんつゆ3倍濃縮の正しい意味は?

  • めんつゆ1に対して水2で薄める
  • 水を加えて3倍の量にしてねという意味

 

塩少々とひとつまみの違い

  • 塩少々:親指と人差し指でつまむ。2本でつまむ(味を調えるくらい)
  • 塩ひとつまみ:親指と人差し指・中指の3本でつまむ(味をしっかりつける)

 

 

 

温度計を使わずに油の温度を知る方法

  • 高温190℃⇒衣を入れるとパーっと広がる
  • 中温170℃⇒衣が真ん中くらいまで沈んで上がってくる
  • 低温160℃⇒衣は一旦鍋の底まで沈んでから浮き上がってくる

 

いくらと筋子の違い

  • 筋子をほぐしたものがいくら
  • 成熟度で卵巣膜があるほうが筋子
  • いくらはロシア語のイクラー(魚のタマゴの意味)が由来

 

豚ひき肉とかつ節のチャーハン

  1. ワケギを2㎝幅に切る
  2. ごま油大さじ2をフライパンにしく
  3. 豚ひき肉100gを炒める
  4. 鰹節20gを入れ炒める
  5. 温かいご飯に卵1個を入れて炒める前に混ぜておく(さっくり軽く混ぜるだけ⇒混ぜすぎるとお米にねばりがでてしまう)
  6. ご飯を入れたら強火で炒める
  7. おしょう油を小さじ1と1/2を鍋肌から入れる
  8. ワケギを入れてサッと炒めて出来上がり♪

 

チャーハンは香りが命!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください