すご腕の専門外来SP:注射1本で軟骨が再生される!?最新ひざ痛治療PRP療法とは?

 

注射1本で軟骨が再生される!?最新ひざ痛治療

順天堂病院整形外科の斎田先生が行う治療

なでしこジャパンのチームドクターもつとめていた

 

治療法(PRP療法)

  1. 血を20CC採血
  2. 遠心分離器にセット
  3. 7分後分離した黄色い液体を関節の袋の中に注射する
  4. 黄色い液体⇒PRP
  5. 周囲を圧迫し、患部を下にして20分ほど横になりPRPを浸透させる
  6. 1か月に1度注射をうつことで痛みがなくなる場合もあり

 

PRP療法とは?

  • PRP⇒ 多血小板血しょう(血小板が2倍含まれる)
  • 炎症を抑える⇒痛みを抑える
  • 組織を再生させる
  • 自分の血液を使うので副作用は起きにくい
  • 保険適用外で1回の注射が3万円~6万円
  • 現在研究段階でまだエビデンスが無い

 

*大谷選手や田中選手のひじの治療にも使われた

 

PRP療法を受けられる病院は?

  厚生労働省への届出が必要なので、まだ10医療機関くらいしかない

 

順天堂大学のホームページ

参考

PRP療法順天堂大学

 
スポンサーリンク



 

ストレッチポールを使ったひざ痛予防のストレッチ方法

  • ひざの上にストレッチポールをあててゴロゴロ動かして、ふとももの筋肉をほぐす
  • 朝晩1回ずつやるのがおすすめ

 

 

ひざ痛関連記事

たけしの家庭の医学:アボカドがひざの痛み解消&予防する!?アボカドレシピ
明日も晴れ!人生レシピ:解消!ひざの痛み!毎日の体操方法
予約殺到!すご腕の専門外来スペシャル:変形性ひざ関節症を人工の骨で健康なひざに!竹内先生考案ひざ痛改善運動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください