あさイチ:胡椒で作るムイティウチャン&ふはふは豆腐&こしょう味噌の作り方

 

胡椒

  • 3年ほどで実をつける
  • ベトナムでよく使われる
  • 古くは奈良時代から使われていた
  • 江戸時代にはそばの薬味に。

 

 

ムイティウチャン

ベトナムの調味料。爽やか~

  • 塩 小さじ1
  • 粗びき胡椒 小さじ1
  • ライムを適量

混ぜてできあがり♪

 

ゆでた鶏肉やフライドポテトにつけて食べる

 

スポンサーリンク


 

ふはふは豆腐

 

江戸時代には豆腐料理にコショウをよく使う。

 

  1. 豆腐を水切りをして、すりこぎでする
  2. 泡立てた卵と塩を加える
  3. カツオだしの中に入れ蒸し煮する
  4. 胡椒をラップに包み麺棒で叩く(割り胡椒)

 

スポンサーリンク


胡椒みそ

  • 赤みそ・白みそ各大さじ1
  • 酒カップ1/4
  • 割り胡椒の20粒分を加えてできあがり♪

 

*なめろうや肉野菜炒めなどに合う

 

 

Q&A

ホールでの使い方

  • 煮込み料理に最適
  • 麺棒などで少しつぶして使うのがおすすめ

 

黒コショウと白コショウの使い分けは?

  • 黒コショウは、ワイルドな香り。濃厚な肉料理に最適
  • 白コショウは、穏やかな香り。たんぱくな魚料理や白っぽい料理(グラタンなど)に最適

 

おすすめ料理

  • こしょう卵かけご飯
  • こしょうココア(アクセントに粗びきでトッピング)

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です