たけしの家庭の医学:筋肉に入るサシ(脂肪)が転倒リスクを高める!片足立ちでチェック!大豆が筋肉のサシを改善する!

 

転倒は筋肉量だけでなく、筋肉の質も原因にあるという

  • 筋肉の質の低下=筋肉に入るサシ(脂肪)
  • 人の足でも霜降り肉状態な現象が起きている
  • 若くてもサシが入る人もいる(40代くらいから入る可能性も・・・)

 

太ももにサシが入っているのか簡単チェック方法

片足立ちチェック

  1. 椅子に腰かける
  2. 胸の前に手をあてる
  3. チェックする足をちょっと引き、逆足を前に出す
  4. 片足立ちをする
  5. 3秒間キープ

*片足で立てなかったり、3秒間キープできないとサシが入ってる可能性あり

 

健康な筋肉の中には脂肪分は6%!それ以上だとサシがはいっている可能性あり!

 

スポンサーリンク


 

 

筋肉のサシが入ることによる影響

  • 筋繊維が細くなったところに脂肪が入りこみ、力がでなくなる

 

筋肉のサシの予防改善には・・

  • 有酸素運動で脂肪燃焼
  • ウォーキングなどだけでなく、筋肉に負荷をかける筋トレも大事。

 

スポンサーリンク


筋肉のサシを減らす改善食材とは?

 

筋肉の成長を促すホルモン分泌を刺激する食材⇒大豆!

普段の食事に、納豆や豆乳を1品加える

 

筋肉若返りホルモンの分泌量が3倍に増えたという研究結果もあり

 

空気椅子トレーニング

  1. 20秒間空気椅子状態をキープする
  2. 1日3回毎食後行う

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です