この差って何ですか?平成元年と平成29年のイルミネーションの差&今年見るべきイルミネーションベスト4

 

日本でイルミネーションが定着したきっかけ

  • 平成7年から始まった神戸ルミナリエ

 

LEDの使用

平成15年頃からイルミネーションにLEDが使われようになった

  • LED電気代が10分の1で耐久性が10倍になった

 

フルカラーLEDの登場

  • 600億色以上の表現ができるようになった
  • 平成22年~

 

スポンサーリンク



 

今年見るべき美しいイルミネーションベスト4

 

第4位:あしかがフラワーパーク

  • 冬の来場者 60万人
  • 夜空を埋め尽くす藤の花のカーテン

 

スポンサーリンク


 

 

第3位:よみうりらんど

  • ひかりと177本の噴水のコラボ
  • 宝石の輝きをイメージしたイルミネーション
  • 使用LED550万個の首都圏最大級

 

スポンサーリンク


 

 

第2位:なばなの里

  • 日本最長200万人が訪れる
  • 200メートルのイルミネーションの光のトンネル

 

 

第1位:ハウステンボス

  • 1300万個のLEDで埋め尽くす日本最大のイルミネーション
  • プロジェクションマッピングとのコラボ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.