Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

得する人損する人:こわもて小林シェフの「ちょっと残った餃子のタネ」のリメイクレシピ <トマトグラタンスープ>

 

今日の得する人損する人では、強面のイタリアン小林シェフが、有村架純ちゃんのお願いを聞いてちょっと残った餃子のタネで作るリメイクレシピを教えてくれました。

 

ホントは優しい人なんだろうなぁということが垣間見られる笑顔がキュートで可愛いです^^

 

材料(3人前)

  • 残った餃子のタネ    200g
  • 玉ねぎ          1/2個
  • ニンジン         1/2本
  • トマトカット缶      大さじ4
  • オリーブオイル      大さじ1 1/2
  • 水            300ml
  • 塩            少々
  • 餃子の皮         2枚
  • 食パン(耳なし)     1/4枚×3
  • とろけるチーズ      適量
  • オリーブオイル      適量

作り方

① 玉ねぎとニンジンを5ミリ角に切り、オリーブオイルで焼き付けるように炒める
玉ねぎの色が変わったところで、解凍した餃子のタネをドリップごと鍋へ入れる

② 肉の色が変わったら、そこへトマトカット缶を加え、さらに水分を飛ばすように炒める

③ トマトが崩れ、全体的に水分が少し飛んだら、水を入れて塩を少々入れ蓋を閉め、弱火で5~6分煮込む

④ 餃子の皮をちぎってスープで煮込む

⑤ スープを器に入れ、さらに食パンととろけるチーズをのせてオーブンで5分程焼き、
最後にオリーブオイルをかけたら「トマトグラタンスープ」の出来上がり♪

 

 

ポイント

  • 残った餃子のタネは、冷凍保存したものを解凍した場合は、出てきた汁(ドリップ)も一緒に使うとうま味を逃がさない
  • 餃子の皮も残っていたなら、ちぎって入れるとパスタのような風合いになる

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください