テレビ ヘルスケア

たけしの家庭の医学:タオル1枚で脳を老けさせない脳内物質NGFを増やす方法

投稿日:2017年9月26日 更新日:

日本人が1番注目している病気が認知症

認知機能の衰えを実感している人が多い

 

脳を老けさせない脳内物質NGFとは?

  • 脳内で神経組織をサポートする物質
  • NGFは加齢とともに減少してしまう
  • NGFが増えれば、脳の神経細胞の通り道を修復することができる
  • 脳の血流アップするとNGFが増える
  • ウォーキングが脳の血流アップに良い

スポンサーリンク



 

タオルを使ってNGFを簡単に分泌させる方法

  • NGF増量法⇒手足などの末端の神経を刺激する
  • 手足を刺激すると脳の血流が増えNGFも増加する
  • 足への刺激を3分くらいで十分血流アップにつながる
  • 研究はラットのみ、人ではまだ研究途中
  • タオルなどのざらざらしたもので、手のひらを1日10分くらい軽くこするのがおすすめ

番組で検証!

4日間実行で、NGFの値が2倍に!

 

スポンサーリンク



 

NGFを増やす食材&アロマレシピはこちら

 

NGF(神経成長因子)を増やす食材&アロマレシピ

 

スポンサーリンク



 

 







-テレビ, ヘルスケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

明日も晴れ!人生レシピ:解消!ひざの痛み!毎日の体操方法

ひざに痛みを抱えるシニアは多い。そのほとんどが「変形性膝関節症」。 推定患者数は2500万人以上。女性の方が多いが、誰もがなる可能性がある。 加齢や肥満などでひざ関節の軟骨が擦り減ることが原因で歩行困 …

健康カプセルゲンキの時間:片づけられない原因は、セルフネグレクト?ADHD?

今日の健康カプセルゲンキの時間のテーマは「片づけられない!」 片づけと健康って一見関係ないようにも見えますが、部屋に物があふれて散らかっていると、部屋中に溜まったホコリやカビなどから、感染症や呼吸器系 …

ハナタカ優越館:タッパーウェアについた固まった白い脂を上手にとる方法

  ラップをのせて密着させて軽く押してゆっくりとる。 ・ラップは脂を吸着しやすい性質があるので、何度か繰り返すと綺麗にとれるとのこと。   スポンサーリンク あわせて読みたい関連記 …

男子ごはん:キッチングッズ紹介2品

  今回の男子ごはんでは、キッチングッズの見た目でどんなことができるかのクイズでした。   ラディッシュカッター ラディッシュできのこの形を切る スーパーマリオのきのこみたいのが切 …

「日本ソダテル検定」藤井聡太棋士が小さい時に夢中になったキュボロとは?

日本ソダテル検定の中で、史上最年少でプロ棋士になりその後29連勝の藤井聡太4段の小さい時に夢中になって遊んだものを放映していました。その名も「キュボロ(cuboro)」 このお話しをしてる時のはにかん …