Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「あさイチ」夏休みの自由研究にもオススメ! 混ぜて冷やすだけで2層に分かれる魔法のゼリーの作り方

7月18日のNHKあさイチのスゴ技Q!のテーマは「冷やす」

夏休み中のおやつをお子さんと一緒に作れる。冷たいスィーツの作り方も放映されました。

 

 材料を混ぜて冷やすだけ!ゼリーとムースの2層に分かれる魔法のゼリーの作り方

材料(ゼリー型2個分程度)

  • 生クリーム50ミリリットル
  • 砂糖20グラム
  • ゼラチン5グラム
  • ジュース(果汁100%がオススメ)200ミリリットル

作り方

  1. ゼラチンを大さじ2程度の水に入れ、ふやかしておく。
  2. ジュースと砂糖を鍋に入れ、中火で熱しながら砂糖を混ぜて溶かす。
    鍋のふちがフツフツしてきたら火をとめ、ゼラチンを入れて溶けるまで混ぜる。
  3. 鍋に生クリームを入れ大きく2〜3回混ぜたら、すぐに型に流し入れる。このまま常温になるまで冷ましておく。
  4. そのあと冷蔵庫で冷やし固めたら、型から外して完成。夏は3時間ほどで固まります。

★ムースの層を厚くしたい場合は、生クリームを多めにしてジュースを減らすなどして総量は同じにする。総量をかえてしまうと、固まらなくなるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク



 

 

お子さまと一緒に作って夏休みの自由研究のテーマにもおすすめ

材料はゼラチン、砂糖、生クリーム、果汁100パーセントのジュースだけ。

ポイントはジュースに含まれる「酸」と、生クリームに含まれる「乳たんぱく」。

この2つが出会うと分離して2層になって、生クリーム分が多い部分がムース状になります。

 

透明なプリン容器のようなもので作ると、分離していく様子が見られて楽しいかもしれません。

それを写真で記録に残せば、立派な自由研究に。

 

冷やして固まるだけで、何故?2層になるの?

どんなものでもなるの? などいろいろ一緒に試せば、楽しくて美味しくて宿題も終わるという一石二鳥ならぬ一石三鳥ですね。

 

スポンサーリンク



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください