Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:生理が重い・・・子宮腺筋症かも?最新治療方法

 

子宮腺筋症とは?

  • 生理がある2割くらいの人がかかっている
  • アラフォー世代に多い
  • 出血量が増える(1時間に1回かえなくてはならないほど)
  • 痛み(立っていられないほどの痛み)
  • 手足のしびれ⇒出血による貧血が原因かも

 

子宮腺筋症

  • 子宮の表面にできた傷⇒激しい痛みや出血
  • 出産経験者・帝王切開に起きるケースがあり
  • 出産していない方でも子宮内膜症から発症する場合もあり

 

治療方法

  • 低用量ピルの服用
  • 子宮腺筋症の人の新たな治療法 飲まない薬・5年間効果あり(子宮内黄体ホルモン放出システム)⇒保険適用
  • 手術⇒昔は子宮全摘出しかできなかったが、最近は病巣のみをかきとる手術も可能になった
  • この手術で妊娠も可能に。
  • まだ全国で5か所のみ。 再発の可能性もありと考慮が必要
  • 専門外来をネットでさがしてみるのもいいかも

東大病院 子宮腺筋症外来

受診のタイミング

  • 生活に支障がある場合は、婦人科を受診するのがおすすめ
  • 生理中・生理でない場合でも診察できるのでいつでも受診可能
  • 子宮筋腫・子宮腺筋症・子宮内膜症合併症を起こすケースもあるので、しっかり診断してもらう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください