Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康カプセル!ゲンキの時間:賢い健康診断マニュアル!性別・年代別受けるべきオプション検査とは?

4月7日の健康カプセル!ゲンキの時間のテーマは健康診断

新MCの筧と西尾も健康診断を受け、賢い健康診断の受け方を学びます。

 

年代別・性別ごとに受けるべきオプション検査

  1. 20代以上の女性:子宮頸がん
  2. 40代の人:大腸便潜血検査
  3. 40代以上の女性:乳がん検診(マンモグラフィー)
  4. 50代・60代の人:胃内視鏡検査(2年に1回)・大腸内視鏡検査(5年に1回)
  5. 女性の運動不足の人:骨密度検査
  6. アレルギー検査:口腔内アレルギー検査はアレルギー体質の人は一度受けてみるものおすすめ

 

新MCの検診結果

  • 西尾さん:41歳⇒20代後半の血管年齢
  • 筧さん:56歳⇒30代後半の血管年齢

 

経過観察とは?

  • すぐに病院に行くほどでもないが、生活習慣など見直すほうが良い
  • 画像診断などで経過観察と言われたら専門医に相談する

 

定年退職後の検診

  • 定年退職後は大きな病気になりやすい年代なので、自治体などの検診を1年に1回受けたほうが良い

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください