あさイチ:冷えのタイプの見分け方&ケア方法を漢方医から学ぶ

1月4日のあさイチのテーマは東洋医学。
この時期辛い冷えの対処方法を漢方専門医の木村容子さんに教えて頂きます。

冷えは冷える場所などにより対処方法が違うのでまずは自分がどのタイプか見極めるのがポイント

血行不良タイプ

  • 手先&足先が冷える
  • 肩こり
  • 冷えとのぼせ
  • 目の下にクマ
血行不良タイプの人のケア方法
  • 足首ストレッチ
  • キツイ下着をつけない
  • 深呼吸
  • おすすめの漢方:当帰芍薬散
【第2類医薬品】ツムラ漢方 当帰芍薬散料エキス顆粒(48包)【ツムラ漢方】

胃腸虚弱タイプ

  • お腹が冷える
  • 下痢
  • 胃もたれ
  • 食後に眠い

 

胃腸虚弱タイプの人のケア方法
  • 腹巻
  • 水をがぶ飲みしない
  • 飲み物は氷なしで
  • おすすめの漢方:大建中湯・六君子湯など

新陳代謝低下タイプ

  • 背中・全身が冷える
  • 体がだるい
  • 風邪をひきやすい
  • 寒気

 

新陳代謝低下タイプの人のケア方法
  • 湯船につかる
  • 運動(階段&1駅歩き)
  • おすすめの漢方:八味地黄丸・真武湯など

 

注意
甲状腺の異常や膠原病などの原因が隠れている場合もあるので、セルフケアをしてもしつこい冷えが続く場合は病院へ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください