Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:食物アレルギーのきっかけは手荒れ!?手荒れを防ぐ保湿剤の正しいぬり方

 

12月5日のあさイチの特集は食物アレルギー。

食べてなるだけでなく、食物に触れることでなることも…。

食物アレルギーの引き金は手荒れ?

食べ過ぎがきっかけで発症するイメージの食物アレルギーですが、実は手荒れがきっかけ食物アレルギーになることも

  • 手だけでなく、皮膚の炎症からアレルギー物質が入ってアレルギーが発症!
  • 例:すし店でバイト⇒魚アレルギー
  • 手荒れで皮膚のバリア機能が壊れて体内にアレルギー物質が入ってアレルギーに。

 

手荒れを防ぐ正しい保湿剤のぬり方

  1. 人差し指の第一関節分の保湿剤を両手分
  2. 手の甲にのせ全体にぬりひろげる
  3. 指1本1本を手のひらで塗り込む
  4. 側面部分も忘れずに。
  5. 水かきの部分も忘れずに。
  6. 手首を1周くるりと塗る

 

*寝る前やお風呂後に塗るのがおすすめ

手荒れが激しい人は1日の2,3回

注意
自己市販品はアレルギー検査をしてあるものが多いが、自己流の保湿・パックは危険!きゅうりパック・はちみつパックなど。アレルギーのきっかけになるかも

 

花粉症がきっかけで食物アレルギーになるケース有り

あさイチ:食物アレルギー!花粉症があると危ない!花粉症の種類と食物アレルギーの関連性

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください