Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:更年期の物忘れと認知症の見分け方&海馬で性ホルモンを増やす3つの方法とは?性ホルモンと脳の関係

毎回、大きな反響がある「性ホルモン」特集の第3弾。今回は女性ホルモンや男性ホルモンが記憶力や反抗期の感情の爆発など、脳に影響を与えている側面をクローズアップします。

 

女性ホルモン

  • 男性ホルモンが原料
  • 女性ホルモンは、男性にも女性にもあり、50代を過ぎると男性のほうが量が多くなる

 

更年期の症状

  • 倦怠感
  • ホットフラッシュ
  • 不眠
  • 不安
  • 物忘れ
  • 尿もれ

物忘れも更年期障害のひとつ

ホルモン剤の服用で諸症状が1週間でなくなり、気になっていた物忘れも治った。

記憶力の低下も女性ホルモンの減少が引き起こす典型的な症状のひとつ

更年期女性の40%が物忘れが悩みという。

 

物忘れと認知症の違い

物忘れ

  • やることを忘れる
  • 買ったものを忘れる
  • 物忘れ以外に更年期の諸症状がある

認知症

  • コンロの火をつけたまま外出
  • 忘れたことを忘れる

 

どこの医療機関にかかればいい?

  • 女性更年期の諸症状と一緒に物忘れが気になる場合⇒婦人科
  • 男性更年期の諸症状と一緒に物忘れが気になる場合⇒泌尿器科
  • その他⇒神経科

 

記憶力を高めるコツ

記憶を制御する脳の中の海馬にある記憶を維持するスパイン+性ホルモン記憶力アップ

海馬でも性ホルモンが作られていることを発見!⇒卵巣・精巣の500分の1しか作られないけれど、脳の中でしか使われないので十分

海馬で性ホルモンを増やす方法

  1. 読書
  2. 議論
  3. 運動(15分程度の軽い運動)

 

注意
激しい運動など、ストレスが高くなると、逆効果になるので注意

 

 

ホルモン関連記事

あさイチ:男性更年期とは?更年期とうつ病の見分け方、男性ホルモンを増やす食材とは?
あさイチ:更年期のときの頻尿?尿漏れ?下着の臭いの解決方法(正しい拭き方&座り方)
あさイチ:イチからわかるホルモン補充療法
たけしの家庭の医学:長寿ホルモンDHEAとは?多く分泌する方法
あさイチ:更年期の物忘れと認知症の見分け方&海馬で性ホルモンを増やす3つの方法とは?性ホルモンと脳の関係~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください