Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あさイチ:レジェンド松下さん紹介機能性スポンジ最新カタログ

 

スポンジは固い方で洗うように作られている!?

  • 固い部分⇒ナイロンなどの合成繊維繊維の不織布が汚れを絡めとる
  • 柔らかい部分⇒ポリウレタン⇒洗剤の泡立ち用(汚れを落とす機能は持っていない)

 

固い部分は2種類ある

  1. 研磨剤粒子が入っているもの
  2. 研磨剤粒子の入っていないもの

の2種類ある

 

研磨剤粒子が入っているほうは、こびりつきやこげを落とすのに向く

研磨剤粒子無しのほうは、ガラスやホウロウを洗うのに向く

 

 

研磨剤粒子が入っていないスポンジの固い方で洗っても本当に傷つかない?

 

1.ホーロー容器

2.ガラスのコップ

3.プラスチック製品のお弁当箱

100回こすっても、すべて傷がつかなかった

 

漆などは自己判断で!

フッ素コーティングのものもOK!

 

 

機能性スポンジ最新カタログ

レジェンド松下さんのご紹介

 

ゴムでできたスポンジ

  • ゴムは水と一緒に使うと、油を吸着する
  • 洗剤必要無し!
  • これからの大掃除にも役立ちそうです^^

 

 

スポンサーリンク



パルプスポンジ(パルスイクロス)

  • パルプでできたスポンジ
  • 長い毛足で汚れを絡めとり、クロスに付いた汚れも水でに入れると汚れがクロスから離れやすいのでクロスのお手入れも楽ちん
  • カレーなどのお鍋掃除に便利そうです^^

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください