Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康カプセル!ゲンキの時間:外来数急増!漢方についてのあれこれ、お悩み別薬膳スープ

 

近年、医学界で注目を集めている治療法があります。それは漢方。

今では全国の大学病院の7割を超える病院で、その治療が行われています。

今日の健康カプセル!ゲンキの時間は、名前は聞いたことがあるけれど、実はあまりよくわかっていない漢方についての特集です。

 

漢方医学の診察方法

 

代表的な4つの診察!

  1. 「問診」
  2. 「脈診」
  3. 「腹診」
  4. 「舌診」

 

脈診の方法

  • 3本指で脈を診る
  • 西洋医学のように脈拍数を見るのではなく、脈の強さを見る
  • 実:脈の強い人
  • 虚:脈の弱い人
  • 病気の抵抗力を脈の強さで診る

 

腹診の方法

  • へその周りのお腹を押す
  • 体質の確認・症状の特定できる
  • 気逆⇒気がめぐっていない(自律神経が関わる不調)

 

舌診

  • 舌で診る

 

基本的に診察&薬も保険適用

 

スポンサーリンク


 

身体の見極める3つの概念

  • 気:エネルギー(西洋医学ではホルモンや自律神経にあたる)
  • 血:血液・栄養を運ぶ
  • 水:血液以外の水分(リンパなど)

 

症状でみる3つのタイプ

 

「気虚」エネルギー不足

・倦怠感がある。
・気力がない。
・風邪をひきやすい。
・食欲がない。
・食事がおいしくない。

★対処方法⇒しっかり睡眠をとり、ゆっくり休む

 

「血虚」栄養、潤い不足

・貧血がある。
・動悸、不整脈がある。
・朝起きにくい。
・肌が乾燥する。
・こむら返りを起こしやすい

 

★対処方法⇒レバーや赤みの肉など、鉄分を補給しましょう

 

「水毒」水の流れが不調

・全身が重くだるい。
・むくむ。
・めまいがする。
・胃の中に水が残っている音がする。

 

★対処方法⇒塩分や水の摂取量に注意が必要

 

スポンサーリンク




 

未病とは?

  • 健康と病気のグレーゾーン
  • まだ病気ではないが、すっきりゲンキでは無い状態

 

 

漢方ブティックとは?

 

  • 薬膳素材や体質にあったお茶などを置いてある
  • 薬膳キットも売っているので初心者向けのものもある
  • 漢方相談スペースもあり
  • 漢方薬局は自由診療となり、保険は適用外

番組で紹介されたニホンドウ漢方ミュージアムのサイトはこちら

 

 

 

薬膳キット

 

 

薬膳レストランも人気

  • 体調に合わせたサラダ
  • デトックススープランチなどもあり
  • 番組内で紹介されたレストラン⇒10ZEN

 

お悩み別!薬膳スープ

  • 冷えに効く⇒鶏肉と花椒のあったかスープ
  • むくみに効く⇒ハト麦入りミネストローネ
  • 肩こりに効く⇒黒きくらげの黒酢スープ
  • 上記スープの作り方の詳細⇒番組ホームページ

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください