アロマレシピ

暑くて寝苦しい夜のアロマバスソルト

投稿日:2017年7月6日 更新日:

いよいよ湿気が多くて暑くて寝苦しい夜が続く季節になりました。猛暑日という言葉もよく聞かれるようになり、夜も気温は高くて暑い!

 

そんな夜を空調無しにやり過ごすアロマバスレシピです。

暑いとお風呂に入るのも、お風呂後の汗がなかなかひかなくなるのを躊躇して入りたくなくなる気持ちもわかります。

だけど、この時期にしっかり汗をかくトレーニングをしておくと、汗腺も鍛えられて、真夏に熱を逃がしやすい身体になれます。

 

暑くて寝苦しい夜のアロマバスソルト

  • 塩30gに対して
  • ハッカ油 5滴
  • ラベンダー2滴

 

ハッカ油はペパーミントより、冷感作用が強くてこれをお風呂に沢山入れると出た時に、気化作用も助けになり、寒く感じるほど。

真夏はハッカ油の量を多くしてブレンドするのもおすすめです。

ハッカ油だけだと、爽やかな香り過ぎて目がぱっちりと覚めてしまうと寝る前に使用するには困るので、安眠のハーブと言われるラベンダーもブレンドしましょ。

ラベンダーの部分を、ベルガモッドにすると、メンタルのバランス回復に最適で、ユーカリにすると夏風邪予防のバスソルトになります。

 

アロマセラピーの良いところは、精油が100種類以上の成分で構成されているので、狙った効果以外にも、様々な良い効果も表れやすいのです。

暑くて寝苦しい夜こそ、爽やかなアロマの香りでのセルフケアおすすめです。

 







-アロマレシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ヒルナンデス」靴職人に学ぶ自分の合った靴の選び方、靴の匂いの軽減方法

ヒルナンデス!で放送された、靴職人さんに学びたい10の事の最初の二つは 「自分に合った靴選び」と「靴の匂いの軽減方法」   自分の合った靴選びの方法は? ちゃんと履いて選んだはずなのに、歩い …

アルツハイマーを引き起こす原因は睡眠障害?

睡眠の質が悪いと脳内に老廃物や病変タンパク質が蓄積し、アルツハイマー病を引き起こす原因になる可能性があるという研究結果が、このほど米神経学会誌に発表されました。   睡眠障害の割合は? 睡眠 …

真夏の抜け毛予防のシャンプー方法+炭酸ミントシャンプーの作り方

世界一受けたい授業で放送された「真夏の抜け毛ケア方法」 抜け毛が多い季節は9,10月。夏の紫外線のダメージが大きいのだとか。真夏の今こそ、しっかりケアすることで、紫外線ダメージを最小限にするシャンプー …

誤嚥性肺炎を防ぐ「胡椒の香り」、飲み込み力アップする食材とは?

今日の「たけしの家庭の医学」の2コマ目は、「誤嚥性肺炎」 誤嚥性肺炎は50代から急に増える 死因3位 飲み込み力が弱いままだと再発しやすい。   飲み込み力アップ物質は? サブスタンスp ・ …

靴擦れ予防のセルフケア方法「あさイチ」

夏になると、ファッションのお楽しみのひとつがサンダル。 足もともキラキラ軽やかに、ポップな色などもテンションアップして、サンダル選び楽しいです。 が、しかし…。靴ずれが痛い!がお悩みのひとつ。 くつず …