Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

林修の今でしょ講座:健康長寿の日ごろの運動ベスト3と今でしょ!筋肉貯金体操のやり方

 

肩が凝りやすくなってきたや腰が曲がってきたと言われるのは実は筋肉貯金が減ってきているサイン

筋肉は何もしないと30歳をピークに減っていく

忙しい、時間が無いを言い訳にしないで、こまめな運動が大事

 

健康長寿の日ごろの運動ベスト3

 

第3位:体操

  • 毎朝、オリジナルな体操やラジオ体操をしている

*身体を柔らかくして腰を曲がるのを防ぐ

 

筋肉は加齢とともに固くなる

  • ももの裏が固い⇒猫背
  • 歩幅が狭い⇒つまづきの原因に
  • 背骨も動かさないと固くなる

 

スポンサーリンク



筋肉貯金体操のやり方

  1. しっかり伸びをする
  2. 後ろに倒す(転倒しないように気をつける)

 

スポンサーリンク



第2位:水泳

  • 肩こりとは無縁の生活
  • 水泳では、肩回り・首回りの筋肉の僧帽筋をよく動かしているから、肩こりとは無縁と考えられる

 

スポンサーリンク



 

肩こりになりやすいかのチェック方法

  1. 小さく前へならえをする
  2. 肘を身体につけたままゆっくり広げる
  3. しっかり手がひろがり胸が広げられればok!

 

肩こり予防体操

  1. 腕を上にのばす
  2. 木りんごをとるイメージ
  3. 後ろの机に置くイメージ
  • 左右6回づつ。
  • エア背泳ぎの要領で。

 

スポンサーリンク



 

1位:歩く

  • 歩くことで下半身の筋力アップ
  • 背筋を伸ばして歩く
  • 階段の昇り降り(スカレーターは使わない)
  • 大股で歩くことで筋肉貯金ができる!

 

全身の約70%の筋肉が下半身にあるので歩くことが大切!

 

下半身の筋肉は第二の心臓と呼ばれている

 

 

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください