Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東洋医学ホントのチカラ:鍼灸のホントのチカラを腰痛芸人土田晃之が解明!頻尿もツボで改善?

3月18日の東洋医学ホントのチカラ~最新科学で迫る鍼灸(しんきゅう)の秘密~「Part1」

慢性腰痛に悩み土田さんが鍼灸を体験します。

 

鍼灸治療の手順

  1. 腰の状態をチェック
  2. 頭のてっぺんに鍼(百会のツボ)に刺す
  3. うつぶせになって背骨の状態をチェック⇒こわばった筋肉に押されて背骨が歪んでしまっている
  4. こわばった筋肉に鍼を刺す。鍼の太さは0.2mm痛みなし
  5. 鍼さきにお灸をして温める

治療後・・・触ってわかるほど筋肉の緩みが感じられた。

2週間に1回の治療で良好とのこと。

 

百会のツボの効果

  • ストレスホルモンのオレキシン濃度が百会に鍼をうつと下がった⇒リラックス
  • ストレス軽減に効果あり
  • 視床下部に作用してオレキシンの分泌を抑える

 

鍼灸の力

  • ストレス軽減
  • 鍼を刺すと筋肉のこわばりが取れる
  • ズンとした痛みはツボに効いている証拠

 

ツボとは?

  • WHOが認定するツボは361
  • 実際は数千ある
  • 解剖学的には神経や血管が集まる場所
  • ツボへの刺激は脳にも影響を与える

 

経絡とは?

  • ツボとツボをつなぐライン
  • 肩こりの場合も肩だけではなく、肩に関連する経絡のツボに鍼を刺す(二の腕のツボ)
  • 西洋医学でも最近は注目されてきている
  • 西洋医学では、離れた場所に痛みの原因のことをトリガーポイントという
  • トリガーポイントとツボの位置が90%一致していることが最近の研究がわかってきた

 

腰痛・肩こり解消のツボ

  • 腎兪:腰のくびれの部分の背骨の両脇
  • 天宗:肩甲骨の真ん中あたり

 

セルフケア方法

  • ツボの部分にソフトボールを押し当てる
  • 椅子に座って背もたれと体の間にソフトボールを挟んでツボを刺激するのもおすすめ

 

最先端現場の鍼灸治療

  • 東大病院でも手術後の痛みの軽減に鍼灸治療を用いている
  • 脊柱管狭窄症の方で比較研究!鍼治療・投薬・運動で比較すると鍼治療が1番
  • 顔面神経麻痺・男性更年期・消化器疾患・女性更年期などにも鍼治療を併用している
  • 20を超える大学病院で臨床に取り入れられている
  • 保険治療できるものとできないものがあるので、事前に病院に問い合わせするのがおすすめ

 

米軍が開発!耳鍼

  • 戦場鍼治療:戦場での痛みを早くとるために耳鍼を導入
  • 急性と慢性の両方の痛みに即効性がある
  • 災害時の被災者支援にも国際ボランティア団体が耳鍼で治療した。

 

耳つぼ

  • 100以上あり、様々な効果がある
  • 神門:リラックス&食欲が抑えられるのでダイエットにも効果的
  • 耳つぼの地図はこちら⇒http://www4.nhk.or.jp/P5063/21/

 

頻尿もツボで改善!

  • 過活動膀胱⇒会陰を優しくローラーでゆっくり10回横に刺激する
  • ローラーの詳細はこちら⇒http://medical-taskforce.com/item/details31.html
  • 仙髄が刺激されて膀胱の活動の過敏を抑える効果がある

 

女性におすすめのツボ

  • 三陰交:妊活のツボ
  • 関元:腹部の血流をよくして冷え症の緩和になる
  • 合谷:便秘のツボ

ツボに対して垂直にゆっくり押す

逆子の治療にも鍼灸治療

  • 足のツボにお灸で刺激することで子宮の血流がよくなり逆子が治る
  • 鍼灸治療をすることで5倍くらい逆子が治っている

 

美容鍼

  • 顔に鍼を刺し顔の血流をよくしむくみをとる
  • 身体全身に鍼をうちますます効果アップをはかる
  • 東京有明医療大学のホームページ
  • こりょう:ほうれい線を薄くするツボ
  • けんりょう:リフトアップに効果があるツボ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください