Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康カプセル!ゲンキの時間:ひざ裏伸ばして肩こり・腰痛・股関節の痛みを改善!

肩こり・腰痛・股関節の痛み・疲れやすいなど年を重ねると、身体のあちこちに様々な不調が現れますが、改善の鍵を握るのはひざ裏!といいます。

ひざ裏の伸びのチェック方法

  • 脚を伸ばし、ひざ裏にリモコンが入ると要注意!
  • ペットボトル(5㎝)が入ると危険度MAX!
  • ひざ裏の伸びは加齢に関係ない

 

ひざ裏と体の不調の関係

  • ひざ裏が伸びないと歩幅が小さくなり足が前にでなくなり、腰が曲がる
  • 重心が後ろになり、転倒しやすくなる
  • 体がうまく使えず、背中・首・腰などに痛みが出る
  • 運動連鎖⇒身体のある部分の関節が固まると他の関節も動きにくくなる
  • 全身の血流に影響を受けるので、冷え症・認知症などのリスクも高まる

 

ひざ裏伸ばす壁ドンストレッチ

  1. 壁に向き合い脚を前後にひらく
  2. 手を肩の高さ開く
  3. 手と手の間を見る
  4. ひいた足のかかとを浮かさない
  5. 大きく息を吸って息を吐きながら5秒間壁を押す

 

基本1日3回。お風呂あがりが筋肉が柔らかくなっているのでおすすめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください