あさイチ:解決ゴハン!小間切れ肉でビーフカツサンド

今日(1月11日)の解決ゴハン!は、夏梅美智子さんにちょっと変わった揚げ方の牛肉のカツに、市販のものをおいしくアレンジしたソースをかけたビーフカツサンドを教えていただきます

 

小間切れ肉でビーフカツサンド作り方

  1. 牛こま切れ肉300gに下味(塩・胡椒を少々・はちみつ小さじ1/2)をつける
  2. 手で調味料をよく混ぜる
  3. ラップにおき、パンの大きさに合わせて4角形に押しながら生形する
  4. 冷凍して2時間くらいおく(これでお肉がばらばらならない)
  5. ポリ袋に小麦粉を入れてその中に冷凍した肉を入れてまぶす
  6. 溶き卵1個分をポリ袋に入れてつける
  7. パン粉をまぶす
  8. 揚げ油カップ1に180度で揚げ焼きする。
  9. 両面を3分30秒づつ焼く
  10. 食パンをトーストで軽く焼き目をつける
  11. バター(20g)練りがらし(小さじ1/2)を食パンにぬる
  12. ウスターソース大さじ2+オレンジマーマレード小さじ2でソースを作る
  13. ソースをカツの両面にかける
  14. パンにはさむ
  15. 厚手のペーパータオルを濡らして軽く絞り、パンを包んでまな板やお皿で重しをかける
  16. 押すことでパンとカツが馴染み、食べやすい大きさに切りやすくなる

*もしも中に火が通っていなければ、レンジにラップをしないで30秒くらいチンする

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.