たけしの家庭の医学:名医が考案!ひざ痛を5日間で改善する方法!座布団体操

 

軟骨が薄くなっていてもひざの痛みを改善する方法が最近発表された

順天堂大学の黒沢先生がひざの痛みを軽減するざぶとん体操を教えてくださいました。

 

ひざ関節の滑膜が分厚くなるのがひざ痛の原因

 

 

現在の滑膜のチェック方法

 

ボールペンはさみチェック

  1. 仰向けに寝る
  2. 片方の膝をかかえる
  3. かかととお尻の間にボールペンを挟む
  4. 両足を行う
  5. 手を離してボールペンが落ちなければOK

*ボールペンが落ちると滑膜が炎症を起こし厚くなっている可能性あり

 

スポンサーリンク


 

 

座布団でひざ痛改善方法

 

  1. ひざをたてて座る
  2. 2つ折りにした座布団を、膝の間に挟さんで5秒キープ
  3. ゆるめてを繰り返す
  4. これを20回を1セットで朝晩やる

太ももの筋肉を使い滑膜がひっぱられて柔らかくなり、炎症がおさまる

 

この2つの体操も組み合わせることで効果倍増!

  1. 仰向けに寝て5秒足をあげる
  2. 横向きに寝て5秒足をあげる

どちらも20回を1セットで朝晩行う

関連記事

すご腕の専門外来SP:注射1本で軟骨が再生される!?最新ひざ痛治療PRP療法とは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です