テレビ

健康カプセル!ゲンキの時間~あなたの胃痛は危険かも!?~胃の不調スッキリ解決

投稿日:

 

肝臓が沈黙の臓器と呼ばれていますが、おしゃべりな臓器と言われているが「胃」

忘年会などで、飲み食いする機会が多いこのシーズン。ただの胃痛、と侮るなかれ。実は、命を脅かす危険な病だった…というケースも。今回の健康カプセルゲンキの時間は、胃痛と勘違いしがちな危険な病気を紹介します。

 

 

症状別の意外な原因

 

胃の上のほうが熱い・胃もたれ

  • 胃が荒れている(胃炎)⇒胃もたれ
  • 上の方が痛い⇒逆流性食道炎
  • 高脂肪の食事は胃に負担をかける
  • アルコールは胃粘膜は傷つける
  • ダラダラ食べは絶えず胃に食べ物が入っているのでオーバーワークになる
  • アルコールと脂肪が、下部食道括約筋をゆるめるので、食道に胃酸が逆流しやすい
  • 食べてすぐ寝るのも胃液が食道に逆流しやすい

 

胃もたれ・胸やけ・胃痛

  • 炎症が無いのに起こる場合はストレスが原因かも
  • 機能性ディスペプシア
  • 非びらん性胃炎

 

狭心症でも胃が痛むことがある!

  • 胸のあたりに圧迫感や激痛が突発的に走る⇒心臓と胃が近い場所になるので、胃痛と勘違いしやすい
  • 急性膵炎・胆石なども胃痛と間違えやすい

 

加齢による胃の不調の原因

  • 加齢で胃を守る粘液が減る
  • 胃の血流が減る

 

スポンサーリンク


胃を守る食材

 

  •  ムチンが胃を守る粘液の材料となる
  • ビタミンUは傷ついた粘膜を修復する

 

 

アニサキス症

  • 魚介類にいる寄生虫が食べることで胃に入り激痛
  • ここの10年で20倍に増えている
  • 食中毒として申請することが10年前から申請義務になったので
  • アニサキスが胃を刺すことで、アレルギー症状が出るのが激痛の原因なので、人(体質)によって激痛が出る人と出ない人がいる
  • 加熱と冷凍(24時間)で死滅するので調理法を工夫する
  • 居酒屋チェーン店ではアニサキス検査装置で検査している店もある

 

アニサキス症の予防で自分でできること

  • お腹の身で黒っぽく変色していたり、黄色っぽく変色していたりするところにアニサキスが潜んでる可能性があるので、食べる前によく観察して変色しているところを取り除く
  • 白身の魚やイカは光に透かすと見える
  • よく噛むことで死滅させることができる

 

スポンサーリンク









-テレビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

健康カプセルゲンキの時間:知らなきゃ損する嗜好品!チョコレートを賢く食べて高血圧予防

  嗜好品とは?   嗜好品とは、栄養摂取を目的とせず、味やにおい刺激を楽しむのもの ちなみに初めてこの言葉を使ったのは、森鴎外さんだとのこと。   例えば・・お酒・お菓 …

予約殺到!すご腕の専門外来スペシャル:稲葉脊椎関節病院が行うMEL手術とは?

  予約殺到!すご腕の専門外来スペシャルで特集された腰痛の病院⇒稲葉脊椎関節病院   稲葉脊椎関節病院の特徴 徹底した問診 医者・看護師・理学療法士の3名体制で、1時間の問診 ME …

ハナタカ優越館:サンマをプロのような焼きあがりにする方法

  さんまの表面に酢を塗る 網からもくっつかずすぐとれるのでおすすめだそうです。 すぐ試してみたい!と思います。   スポンサーリンク あわせて読みたい関連記事はこちら名医のTHE …

人体NHKスペシャル:脳のひらめきと記憶の正体を芥川賞作家の又吉直樹さんの脳を最先端の技術で徹底スキャン!

NHKスペシャル人体の今回のテーマは「脳」   創造性やひらめき、意識や心も生み出す、究極のネットワーク臓器“脳”。芥川賞作家でもある又吉直樹さんの脳を、最先端の技術で徹底スキャン。 &nb …

たけしの家庭の医学:キクイモ(イヌリン)が溜まった中性脂肪を減らす!イヌリンが豊富な野菜ベスト4

  1月~3月が心筋梗塞・脳梗塞が起きやすい月となっている。 その原因のひとつが中性脂肪 中性脂肪は薬だけではコントロールするのが難しい 中性脂肪は体脂肪の大元   中性脂肪が増え …