あしたも晴れ!人生レシピ:学びなおしで世界広がる

人生をより充実させようと大学や専門学校などで「学び直し」をする中高年が増えているととのことで、今回のあしたも晴れ!人生レシピでは、子育てや仕事をしながら、学び直しで人生を切り開いた女性たちを紹介されました。

 

大学でもシニア枠を設けているとことも増えています。

 

香川県63歳の女性の場合・・・

香川県の63歳の女性は、3人の子育てをしながら、フランス語を学ぼうと43歳で大学院に入学。

今では地元四国を海外(フランスを始め主にヨーロッパ)にPRする活動をしている。

日本好きの海外ブロガーへのお遍路ツアーなどを企画

家事と勉強の両立は大変だったが今充実している!とのことです。

 

卒業後

  • 短大などでフランス語の講師を始める

 

この頃の日常は・・・

  • 家事をしながら、ネットでフランス国営放送を聞いている
  • フランス在住の友人とSkypeで会話する

 

2007年 NPOを立ち上げる!

  • たった一人で、四国の魅力をフランスの人に知ってもらいたい!
  • NPOを立ち上げる

 

現在は・・・

  • 瀬戸内海に点々と浮かぶ島々を紹介したい
  • 島遍路というものも紹介していきたい
  • 日本の原風景を海外の人にも見て欲しい

 

スポンサーリンク



女優 いとうまいこさんの場合・・・

 

  • 学びなおしというより、若い時には忙しくて大学に行けなかったので、学びの第一歩という感じ
  • 芸能生活25年過ぎてから周りの人に恩返しをするために学びたい!という気持ちふつふつあった

 

45歳で大学入学!

  • 現在は大学院の博士課程で、ロコモティブシンドローム予防のロボット開発をしている
  • ロコピョン!⇒スクワットのやり方を教えてくれながら一緒にするロボット
  • ロコぴょんと会話しながら、楽しくロコモティブシンドロームを予防する運動する

 

主婦業・お仕事・お勉強の三足のわらじ

  • 試験のために何日も徹夜したら、帯状疱疹になってしまったが、4年で無事に卒業
  • 目標があるから乗り越えられる!
  • 乗り越えられた時の達成感がたまらない!

 

スポンサーリンク



 

千葉県55歳の女性の場合・・

 

子供の頃から歌が大好きだった千葉県の55歳の女性は、ライターとして働きながら40代半ばで東京藝術大学を目指し、3度目の挑戦で合格!。

歌の発表会に参加するなど、音楽に囲まれた豊かな時間を過ごしている。

新しい世界が広がった!新しい人生が始まった!

 

スポンサーリンク




ロコモティブシンドロームを予防するロボット開発けん

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です