助けて!きわめびと「肩こりの真犯人をさがせ!」

知ってますか?肩こりのウソ?ホント?

今日の助けて!きわめびと「肩こりの真犯人をさがせ!」

厚生労働省の調査では、女性の体の悩みの1位が「肩こり」

こじれた肩こりの解消方法を肩こりのきわめびとの麻酔科医の北原先生に聞きます。

 

こじれた肩こりのポイント

 

肩・首意外の筋肉を疑え!

 

1.脳の勘違い

  • 全身のコリの情報は脳に集まる。
  • 本人が肩こりだと思い込んでいると、他がこってるのに脳は肩こりだと勘違いしてしまう。
  • 濱田さんの場合は、下半身のコリ(内転筋)がひどいのに、脳が勘違いして慢性的な肩こりと思っていた

 

肩こりと勘違いしやすい筋肉

  • 大胸筋
  • 腕とう骨筋
  • 棘下筋
  • 菱形筋
  • 脊柱起立筋

 

 

コリをほぐす方法

  • 腕を曲げてしわが寄った部分の骨の際をもむ
  • 筋肉の繊維に対し垂直方向にもみ込む
  • 1か所5-15秒押す(いた気持ちよいくらいの力で1日2回くらい)

 

背中の筋肉のほぐし方

  • テニスボールをこりの激しいところ(背中に)置く
  • 体重をかけてこりをほぐしていく

 

よく使う筋肉だけでなく、使っていない筋肉のケアもしましょう

 

 

スポンサーリンク




 

肩こりを根本的な原因

 

日ごろのクセ

  • 寝酒⇒脳が覚醒し、身体も脳も疲れがとれない
  • 合わない靴
  • たばこ
  • 歩きスマホ(肩・手を固定している姿勢がNG)

よくないクセを治し、別のリラックスを考えるのが良い

 

心の問題

  • 介護
  • 育児
  • 離婚
  • 金銭トラブル

 

スポンサーリンク




 

からだの痛みの電話相談窓口(相談料無料)

  • 毎週月曜日・水曜日・木曜日 9時~17時
    (※12時半~13時半は職員の休憩時間となります)
  • 電話番号:0561-57-3000

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です